2010年9月の記事一覧

FX情報商材・自動売買を徹底検証!

☆よしゆきが今一番オススメする自動売買システム☆

FXコレクションズ~1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用~

Fコレは、今もよしゆきが実践して資産を増やし続けているサービスです。
約2000種類の自動売買が無料で使い放題!
ゲーム性のある資産運用でとても面白いですよ。

▼よしゆきの「FXコレクションズ」総合評価
おススメ度★★★★★
安定度★★★★★
分かりやすさ★★★★☆
サポート体制★★★★★+★(丁寧で迅速!登録会員はずーっと無料です)

FXコレクションズの検証レビューはコチラ>>>

こんにちは、よしゆきです。
このブログでは、FXの情報商材・シグナル配信・自動売買のレビューを掲載、毎日更新しています。

応援してくださる方は、それぞれを「ポチッ」っとお願いいたします。

ブログランキング【くつろぐ】 ブログ為替レート 人気ブログランキングへ ランキングへ

☆よしゆきのシークレットメルマガ配信中☆new!!
定期配信日:隔週火曜日
※よしゆきが手に入れた最新情報を臨時で配信することもありますので、お見逃しなく。

よしゆきは、FXを資産運用のひとつの形として活用しています。
ブログでは伝えきれない情報や、
最新FX商材の先行レビュー、よしゆきのお勧めFX商材ランキングなど、
メルマガ登録者さんにだけ、お届けします。

ご興味のある方だけのご登録でお願いします。

名前(必須)
メールアドレス(必須)
↑「名前」と「メールアドレス」を入力したらこのボタンをクリック!!

凪(Nagi)の検証と評価4


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

今回は3回ほど拾いました。
5pipsだけで利益確定もしっかり積み重ねれば
ロット数の調節次第で十分に利益を獲得できます。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・84.32(ロング)→84.37 決済 +5pips
・84.34(ロング)→84.39 決済 +5pips
・83.65(ロング)→83.70 決済 +5pips

相変わらずの安心感ですね。

今回は日本の介入の賞味期限も切れ、結果的には83円台と戻しています。

オセアニア時間は大きく動かないので
NY時間のボラティリティも関係ないのがいいところではあります。

29日に発表された日銀短観では
大企業・製造業の業況判断指数が前回に比べ改善したものの、
海外経済の景気低迷感やとまらない円高の影響から
見通し自体は暗いものになっているようです。

しばらくは円高方向に動きそうですね。

尚、凪がトレードする時間は各インジケーターが横ばいの時間帯となります。
そのためコメントがしづらいところではありますが
5分足、1分足で見たら意外とトレンドを形成しているものですね。
うまく拾ってくれるいいシステムだと思います。

凪のレビューはまだ4回目ですが、
このままいけば、よしゆきのおススメの資産運用ツールの1つになりそうです。

■今週の獲得pips
+15pips
■総獲得pips
+65pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

楽勝ちFXの検証と評価47


banner1_37303.gif

↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
楽勝ちFXの実践検証を記載していきます。

■今週の検証
ユーロ円:-365pips
ドル円:+945pips

9/15の日本の介入のはすでに賞味期限を向かえていて83円台の水準まで
戻しています。


■9/29現在のポジション状況
【EUR/JPY】ポジションなし
【USD/JPY】-222pips

介入の効果はもうなくなっているため円高の流れに完全に戻しています。

今回もユーロ円での買い突っ込み、売り突込みが目立っています。

ほどほどpipsをとって大きくポジションを取り
ロスカットというポジショニングが目立ちますが、少し様子を見ていきます。


■総評

先月調子のよかった楽勝ちですが、
今月はいまいちパフォーマンスを発揮できませんでした。

若干回復したものの、9月はこのままの結果で終了となりそうです。
10月、11月の実践結果次第では、実践商材としても外すことも視野に入れて行くつもりです。

引き続き、様子を見ていきます。

■9月の各獲得pips
【EUR/JPY】-16085pips
【USD/JPY】+860pips

■9月の総獲得pips
-15225pips

引き続き、楽勝ちFXを検証・レビューしていこうと思います。
楽勝ちFXやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


楽勝ちFX
http://rakugachi.com/
販売者:トレパンダ FX事業部 古賀 絢子


banner1_37303.gif

↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価35

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX孔明オートトレードシステムを実践検証して35回目となりました。

この一週間のドル円の動きですが、
日本の介入後むなしく83円台に戻っています。
日本時間など日中に大きく動くことはありませんでした。

FX孔明オートトレードシステムは

・84.43(ショート) →未決済  0.1枚  -60pips
・85.04(ショート) →未決済  0.2枚  +8pips
・85.64(ショート) →未決済  0.3枚  +192pips
 

日本時間の値動きがほとんどない展開です。
そしてアメリカ時間に円が買われていく展開をずっと繰り返しています。

その間の値動きが小さいためかなかなかポジションを取らないようです。

■9月22 - 9月28日獲得pips
+140pips

白川総裁辞任のうわさや、
介入警戒感から一時85円台をつけたものの
その後はじりじりと円高が進行していく展開となりました。

その後も円高の流れは変わりません。

日足で見た場合、MACDは横ばい。
0の近辺を推移しています。
買われすぎ売られすぎのサインは出ていないため
MACDではまだ下値があると見てよいでしょう。

RSIではやや下りトレンドを維持し43近辺を示しています。
こちらも動揺に下値余地があると見てよいかと思います。

一目均衡表で見た場合は、雲にタッチしてはじかれる展開となっています。
ただ下りトレンド中のレンジは維持していますので
まだ円が買われる可能性は否定できません。

現状で、FX孔明は着実に利益を上げています。
一般的に販売されているEAの中でも、優秀なEAと言えるでしょう。

よしゆきが検証しているの中でもおススメのひとつです。

■9月総獲得pips
+196pips

■FX孔明総獲得pips
+1864pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FXコレクションズの検証と評価24

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

こんばんは、よしゆきです。
FXコレクションズの実践レビューを行っていきます。
Fコレの9月利益は以下の獲得pipsになりました。

■各システムの獲得pips

『TNT EURJPY』
-370.2pips

『Meta Diffusion III AUDUSD』
+17.1pips

『SystemsFX EURUSD』
-7.4pips

『Getfrom EURUSD』
-27.5pips

『Auto-EuroOne EUR/USD』
+143.5pips

『USDCAD-Mover USD/CAD』
+429.0pips

『ElliotWave EURCAD』※解除済み
-61.8pips

『GL-FOREX EURJPY』 ※解除済み
+67.3pips

■9月の総獲得pips
+190.0pips

■9月の総利益
+11万3618円

■システムの入れ替えと、動き

『TNT EURJPY』は、今週一週間も取引はありません。
ただ、今ポジション保有中なので、どのあたりで決済されるか見守っていきます。
現在は含み益で66pipsほどとなっています。

『Meta Diffusion III AUDUSD』は、
この1週間で2回の決済が行われました。
1週間の獲得pipsは+47.6pipsとなりました。
調子が戻ってきたので、この調子で利益を伸ばしてもらいたいですね。

『Getfrom EURUSD』 は
前回の損切で、マイナス推移となったものの、
今週1週間で3連勝となり、90pipsほどプラスになりました。
良い安定感だと思います。
このまま様子を見守っていきます。

『Auto-EuroOne EUR/USD』は取引無しです。
過去実績通り、損小利大が上手く機能しているシステムです。
このまま動かしていきます。

『USDCAD-Mover USD/CAD』は、
今週はマイナスとなったものの、十分な利益を獲得しています。


■全体の総評

9月現在、+190.0pipsとなっています。

全体的にどのシステムも調子がよく、利益は先々週、先週とマイナス推移でしたがプラスになりました。

大きなプラスではないものの、
TNTのドローダウンを上手く補えるた結果になりました。

今月は円高が進んだ後に、日銀の介入などが入り、
円関係が大きく揺れた月でもありました。

しかし、ドルの評価が上がらないために、
ドル円は再度下降トレンドを形成しています。

Fコレのシステムにはユーロ関係のシステムが多いくありますが、
現在、ユーロ関係は軒並み上昇トレンドを形成しています。

この勢いを利用してうまく利益を確保してもらいたいですね。

1つの自動売買に頼りきりになるというのも、リスクがあります。

ゲーム感覚で、色々なシステムを使えるのはFコレの強みですね。
私の場合、裁量トレードなどもやっていますが、Fコレなら初心者の方でも楽に設定できますから
FX初心者さんでも、FXコレクションズは入りやすい入り口ではないかと思います。

よしゆきは、FXを1つの資産運用方法として考えています。
FXのテクニックはもちろん、リスク分散や長期的な運用の観点からも
読者の皆さんにお伝えして行ければと思っています。

商材内容、ブログ内容で分からないことがあればいつでも聞いてください。
よしゆきも的確な情報を伝えて行けるように出来ればと思います。

しばらくこの組み合わせで運用して行きます。

「利益曲線の組み合わせ機能」や「ウォッチリスト」機能を使って、
自分の資金体力に適した自動売買システムを選んでいきたいところです。

よしゆき、おススメの自動売買です。
FXコレクションズでは、2000種類近くの自動売買システムから自由にチョイスできますし、
それが随時更新され、入れ替えも自由自在という点は、とても使いやすいです。

システムはしばらくこれで様子を見ていきますが、順次入れ替えていく予定です。
では、引き続き、Fコレの実践結果報告をしていきますので、お楽しみに。

Fコレについての質問や疑問があれば、いつでもメッセージください。
迅速にサポートしていきますので、お気軽にどうぞ。

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

タグ

ポンド円MAXの検証と評価5


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAX1週間の動き
ポンド円MAXはより確実に利益を上げるためとても慎重に
シグナル配信が行われます。

特に、介入後の市場はとても警戒感が強く売り買いともに
慎重にならなければなりません。

ポンド円も一時は135円台まで回復しましたが、売り優勢な
状態には変化がないようで、今は132円台まで落ちこんでいます。

とはいえ、130円を下回ることはなく小幅な値動きが続いています。


先週は、警戒感からトレードはしばらく様子見でシグナル配信も
なかなかありませんでしたが、ちょっと市場が落ち着いてきて
ようやくシグナルの配信も復活しました。

■ポンド円MAXの取引結果

・シグナル配信内容
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■9月22日(水)

132.69 ロング
133.25 リミット

9月24日利確 

+56pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月24日(木)

132.63 ロング
132.95 リミット

シグナル配信後わずか7分で利確

+32pips

24日二回目のシグナル配信

132.65 ロング
132.95 リミット

同日利確

+30pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■9月獲得 pips 結果

+234pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■勝率

5勝0敗

この結果は優秀と言えますね。

通常のシグナル配信でもPIPSこそ獲得できても
この勝率を上げるのはなかなかのものです。

ロジックによりますが、強い勝率は心理的に安心できるトレードを生みます。
これからもどんどん勝率、利益率共にをあげていって欲しいですね。

現在は利確しているため保有ポジションはありません。

次の配信を待ちたいと思います。

ポンド円MAXの配信内容は完全指値注文となっているので、
一度入力してしまえば、あとはほったらかしなので楽ですね。

引き続き、「ポンド円MAX」にも期待していきたいと思います。

「ポンド円MAX」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

乱獲FXの検証と評価10

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
乱獲FXで決済となり、損益確定となりましたので、報告していきます。

■【鉄板手法】ポンド円:1日足
9月20日 - 9月25日
無し

▼獲得pips
±0pips

■【鉄板手法】ドル円:1時間足
9月20日 - 9月25日
+114pips(ショートエントリー)
+96pips(ショートエントリー)
+73pips(ショートエントリー)
+47pips(ショートエントリー)
+24pips(ショートエントリー)
-18pips(ロングエントリー)
+20pips(ロングエントリー)

▼獲得pips
+356pips

■【鉄板手法】ポンド円:1時間足
9月20日 - 9月25日
-17pips(ショートエントリー)
-22pips(ロングエントリー)
+10pips(ロングエントリー)

▼獲得pips
-29pips

■9月の利益

▼獲得pips
+1549pips

▼獲得利益
+77万4500円
※各トレードにつき0.5ロット運用

■乱獲FXについてのコメント

ドル円1時間足トレードでは、週の始めから下落基調で、
ポジションは5個となりました。
ナンピンのポジション増加ではなく、トレンドに追随していくピラミッディングなので、
含み損を抱えることもなく、ストレスの無いトレードができています。

一方のポンド円1時間足トレードは不調に終わっています。
ドル円と違って相場がレンジ気味に推移したことが原因です。

何かでフィルタリングすると、
相当勝率が高くなるロジックだとは思いますので、
その何かをよく考えつつ、今後も利用していきたいと思います。

日足のポンド円はサイン発生がありませんでした。
危ない場面ではエントリーにならないため、非常にリスクは低いのですが、
日足でのサインを待っている状態では、人によっては物足りないかも知れません。

年利20%から30%程度でも投資としては非常に有益かと思いますが、
一気に資産増加を狙う場合は、
やはり1時間足などで乱獲FXの鉄板手法をやって行く方がいいと思いました。


▼よしゆきの乱獲FX評価

・おススメ度★★★★★
>動画商材で、実際に相場の動きを見ながら学べるというのはありがたいです。
理屈ではなく実践的にFXのスキルが身に付きますね。

・再現性★★★★★
>鉄板手法では的確なエントリー、クローズポイントが理解できます。
時間の無い方におススメ。

・分かりやすさ★★★★☆
>ライントレードに関しては若干あいまいな表現があります。
ですが、説明からするにトレーダーさんの力量はかなりある方のように感じました。
1度見ただけだと分かりにくい部分もあるので、評価は★4つ。

鉄板手法の中でもポンド円の日足ベースは、精神的にもかなり楽です。
時間をあまりとれない、サラリーマンの方などにおススメですね。

1日数分のチェックのみとなるので、
まるで自動売買をしている気分になります。
この手法は、誰でも実践できるという点でも、好評価です。

損切り無しで勝率100%という恐ろしい手法とは違い、
この手法の場合は万が一の損切りもタイトに決まっているので安心です。

それでは引き続き、乱獲FXを実践、検証していきます。


乱獲FX
http://ranfx.net/
販売者:セントラル産業株式会社  原 誠


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

【新レビュー!!】G.I.Widthの検証と評価1


↑クリックすると拡大します

■GIwidthのレビュー

「GIwidth」の簡単な仕様はこのような形です。

通貨ペア:ドル円
時間足:1分足
推奨証券会社:FXDD

■導入マニュアルに関して
マニュアル内容を見させていただきましたが、
MT4での設定方法が、初心者の方には分かりにくい印象でした。

既に、何度も自動売買の設定をMT4で行っている方ならスイスイ設定できると思うのですが
もう少し初心者目線で、設定の工程を画像など使って分かりやすく書いて欲しいですね。

自動売買初心者の方は下記のサイトなど見ると分かりやすいと思います。
宜しければ、ご参考までに。

▼メタトレーダー総合情報サイト(自動売買を使う方法)
http://www.metatrader.tv/ea/index.html

■使い勝手、「GIwidth」の運用に関して

起動はドル円の「1分足」の対応。
それ以外には対応していないとのことです。

バックテストを見させていただいた限りですと
コンスタントに20pipsの利確して行くというのが目安ですね。

パラメーターの変更も可能なので、
資金量に合わせてロット数などは変更して行きたいですね。

サイト上に記載されていた90万円が65ヶ月で7350万円にというのは
あくまで理論上の話ですので、動作確認の意味も込めて、無理な設定だけは気を付けてください。

無難に低ロット運用からスタートすると良いでしょう。

慣れてきたら、徐々にパラメータの設定を変更させていくのが良いですね。
ともあれ、長期的に使用して行きたいところです。

自動売買に関しては、動かしてみないと分からないというのが本音なところなので、よしゆきなりに随時レビューしていこうと思います。

引き続き「G.I.Width」を運用して行こうと思います。

G.I.Width
http://www.dtszone.com/giwidth/
販売者:有限会社デイトレンドサービス 長谷川 俊樹


↑クリックすると拡大します

タグ

2010年9月27日|コメント (0)

カテゴリー:G.I.Width検証とレビュー・評価

凪(Nagi)の検証と評価3


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます

■9/15 - 9/22

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第2回目の
検証結果です。
短期売買なのでポジションを取る回数自体は少ないですね。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・85.11(ショート)→85.06 決済 +5pips
・85.08(ショート)→85.03 決済 +5pips
・85.91(ショート)→85.86 決済 +5pips
・84.51(ロング)→84.56 決済 +5pips
・84.49(ロング)→84.54 決済 +5pips

前回に続いてなかなかの安定感ですね。
今回は取引回数が少なめでした。

ただ、問題を一点あげるとすれば、土曜日の朝方にポジションをとってしまうことです。
すなわち週をまたいでしまう可能性があるということですね。

週末で状況が変わってしまうこともあるでしょうから
さらに安全にトレードすることを考えると、
この売買プログラムを安定運用させる際は手動で土曜日朝の
取引を終了させることも場合によっては必要になるかもしれませんね。

時間を指定して売買するというのは通常の裁量取引でも有効な考え方と言えます。
損益の考え方がはっきりするため
無理な取引や大きな負けにつながらないことを考えると、大いに参考になるでしょう。

時々大きく動くときがあるのでそのときは注意が必要ですが
無理のあるポジションのとり方をまだシステムはしていません。

これは、さらに期待できそうです。

■今週の獲得pips
+25pips
■総獲得pips
+50pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

The PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)の検証と評価46


bunn012.gif

↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
早速The PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)の実践結果を報告いしていきます。

■ザ プレミアムFXの実践結果報告

▼9/17 - 9/23 各通貨ペアごとの実践結果

USD/JPY:-20pips
EUR/JPY:-20pips
GBP/JPY:+35pips
AUD/JPY:+58pips
NZD/JPY:+62pips
GBP/USD:-50pips
EUR/USD:-20pips

合計:+45pips

▼9月総獲得pips

USD/JPY:+11pips
EUR/JPY:-40pips
GBP/JPY:-40pips
AUD/JPY:+18pips
NZD/JPY:+22pips
GBP/USD:-39pips
EUR/USD:-100pips

合計:-168pips

9/17 - 9/23は合計で+45pipsとなりました。
9月の合計損益は-168pipsです。

直近1週間では若干のプラス推移となりました。
9月の損益は-168pipsなので、まだまだマイナスのままですね。

The PREMIUM FXは自動売買にも対応したとの、
報告は受けていますが、しばらく手動入力で様子を見ていくと思います。

現状で大きなマイナスという訳ではありませんので、
9月の残り1週間で何とか巻き返してほしいところです。

引き続きThe PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)を実践し、見守っていきます。

The PREMIUM FX ザ プレミアムFX
http://premium-fx.com/
※30日間の無料お試し期間有り


bunn012.gif

↑クリックすると拡大します

タグ

FXコレクションズの検証と評価23

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

こんばんは、よしゆきです。
FXコレクションズの実践レビューを行っていきます。
Fコレの9月利益は以下の獲得pipsになりました。

■各システムの獲得pips

『TNT EURJPY』
-370.2pips

『Meta Diffusion III AUDUSD』
-30.5pips

『ElliotWave EURCAD』※解除
-61.8pips

『SystemsFX EURUSD』
-52.2pips

『Getfrom EURUSD』
-120.1pips

『Auto-EuroOne EUR/USD』
+143.5pips

『USDCAD-Mover USD/CAD』
+475.9pips


■9月の総獲得pips
-15.4pips

■9月の総利益
-9050円

■システムの入れ替えと、動き

『TNT EURJPY』は、先週から取引が行われませんでした。
このまま、システムの動きが内容であれば、解除も考えて行かないといけないでしょうね。
長期運用型のシステムとしてしばらく運用して行く構えですが、今後の動き次第です。

『Meta Diffusion III AUDUSD』こちらも直近1週間の取引は無しです
もともと、取引回数は多くないシステムなので、しばらく様子を見て行こうと思っています。

『ElliotWave EURCAD』は、今回で削除しました。
ここ数か月で損益が横ばい状態で続いているためです。
適用開始の段階では、上り調子になるのも考えてたのですが、
トータル損益が平行線の状況なので一旦解除しようと思います。

『Getfrom EURUSD』 は
着実に利益を上げていたものの、損切によりマイナス推移に転換してしまいました。
『Getfrom EURUSD』の運用履歴の中では、大きな損切となっていますが、
想定範囲内ではあるので、しばらく動かしていく構えです。

『Auto-EuroOne EUR/USD』は今週、小さめの損切が2回続きました。
今までも同じような推移で来ているので心配はしていません。
取引回数は多くなく、損切が狭く、利益幅もそこまで大きくないので
他のシステムに比べてロット数は多少増やしています。
長期的に利益を上げられるシステムとなってくれるといいのですが。

『USDCAD-Mover USD/CAD』は、今週調子がよく、
適用させている自動売買システムの中では一番利益を獲得しています。
勝率も高く、利益の獲得も今のところは安定しています。
このまま、しばらく運用して行くと思います。

■全体の総評

9月現在、-15.4pipsとなっています

先週はマイナス推移となっており、今は若干のマイナスとなっています。
ほぼトントンの状況です。

9月はシステムの入れ替えが多くなりましたね。
今まで運用してきたシステムが、横這い状態だった為に削除しています。

このように、システムの入れ替えも楽にできるのは、嬉しいところです。
1つの自動売買に頼りきりになるというのも、リスクがあります。

ゲーム感覚で、色々なシステムを使えるのはFコレの強みですね。
私の場合、裁量トレードなどもやっていますが、Fコレなら初心者の方でも楽に設定できますから
FX初心者さんでも、FXコレクションズは入りやすい入り口ではないかと思います。

よしゆきは、FXを1つの資産運用方法として考えています。
FXのテクニックはもちろん、リスク分散や長期的な運用の観点からも
読者の皆さんにお伝えして行ければと思っています。

商材内容、ブログ内容で分からないことがあればいつでも聞いてください。
よしゆきも的確な情報を伝えて行けるように出来ればと思います。

しばらくこの組み合わせで運用して行きます。

「利益曲線の組み合わせ機能」や「ウォッチリスト」機能を使って、
自分の資金体力に適した自動売買システムを選んでいきたいところです。

よしゆき、おススメの自動売買です。
FXコレクションズでは、2000種類近くの自動売買システムから自由にチョイスできますし、
それが随時更新され、入れ替えも自由自在という点は、とても使いやすいです。

システムはしばらくこれで様子を見ていきますが、順次入れ替えていく予定です。
では、引き続き、Fコレの実践結果報告をしていきますので、お楽しみに。

Fコレについての質問や疑問があれば、いつでもメッセージください。
迅速にサポートしていきますので、お気軽にどうぞ。

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価34

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX孔明オートトレードシステムを実践検証して34回目となりました。

9/15 - 9/21
この一週間のドル円の動きですが、先週15日に日本の介入がありました。
この介入により15日は円前面大幅安の展開となりました。
それ以降はそれほど大きく円高方向にも進んでいません。

FX孔明オートトレードシステムは

・84.43(ショート) →未決済  0.1枚 
・85.04(ショート) →未決済  0.2枚 
・85.64(ショート) →未決済  0.3枚 

介入後の展開はややボラティリティは高いものの85円台を維持し安定しています。
さすがに86円台までは上がらず、ドルの上値は抑えられています。

その中でFX孔明オートトレードは
ボラティリティに飲まれるように反対売買をし決済できず現在に至りますね。

■9月15 - 9月21日獲得pips
+0pips

ドル円は日本の総裁選が終わった直後の介入を受けて
ドル買いが進展し85円台後半をつけるにいたっています。

その後は介入警戒感からか大きな円買いは起きていません。
そのためFX孔明オートトレードは今週は決済できませんでしたね。

日足で見た場合、介入の結果、確かに円安方向に大きく動いたものの、
レンジの外に抜けたとは言えず。

そのためまだ円高に進む可能性は消えてはいない可能性がありますね。
未だ一目均衡表の雲の下に終値が位置しています。
MACDは横ばい、RSIは50台でやや落ち着いています。

ファンダメンタルではアメリカの追加緩和などドル安が主導される懸念、
ヨーロッパも同様にドイツ、フランスが輸出主体で
経済の建て直しを図っているため日本単独とはいえ、
介入には良い顔をしていないようです。

しかし、介入を行うのは自国の利益を守るためであり、
他国の顔色を伺いながら行うものではないとの観点から考えると
各国の利害は一致していません。

円高、円安すべての方向に大きく動く可能性を秘めたままです。

そのため、日本が円を85円を守りつつ12月を超えられるかが焦点となるでしょうね。

■9月総獲得pips
+56pips

■総獲得pips
+1668pips


引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

旋風FXの検証と評価2


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく、旋風FXの検証結果をレビューしていきます。

■9/16 - 9/23

さて今週の旋風-FXの結果ですが

・1.3431(ショート)→1.3422 決済 +9pips
・1.3378(ロング) →1.3384 決済 +6pips

1分足で取引するとなると、中級者さんでも、利益確定がなかなか難しいと思います。
10pipsを目標にしたいものの展開が速いので
早めの利益確定を考えてしまうため、大きく狙ってとりにくくなりそうです。

SQが買われすぎ、売られすぎのサインを出しているときの判断を素早く行わないと
エントリー自体が流れてしまうので、これは慣れていくしかなさそうです。

全体的にはエントリー、利益確定は難しいと思いますが
サイン事態ははっきりしていてわかりやすいと思います。

後はしっかりそのタイミングでエントリーして細かく
利益を確定できるかどうかがこの商材を使いこなせるかどうかの境界線でしょう。

ユーロドルはアメリカ景気の先行き不透明感からドルが売られてユーロが強くなっています。

その他同様の理由から金が買われていますが、こちらは高値警戒感もあります。
リスク回避の手段として円→ユーロ→金の流れができています。

ただ、ユーロ自体も欧州のソブリン債のリスクが過小評価されてきたのではないか、
との懸念から英独国債が上昇しているなど不穏な空気は払拭されていません。

日足は一目均衡表の分厚い雲の中にいます。
ここからもどちらにも動く余裕があるためポジションを取る際は慎重に行きたいところですね。

■9月結果

+15pips


引き続き、旋風FXを検証・レビューしていこうと思います。
旋風FXやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


旋風FX
http://senpuu-fx.com/
販売者:FXスキャルピング研究会 上木 義和



↑クリックすると拡大します

タグ

FX-ARスキャルピングの検証と評価4


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX-AR スキャルピングの実践レビューをしていきます。

■9/17 - 9/23

先週の介入の影響を受けつつも徐々に円高方向に値を戻しています。
介入で135円まで円安に触れるも現在は132円台の展開です。

FX-AR スキャルピングでの成績は以下のとおりです。

・132.06(ロング)→132.18 決済 0.1枚 +12pips
・132.53(ロング)→132.66 決済 0.1枚 +13pips


30分足QQEが30or70を越える機会になかなか立ち会えないものですね。

介入後はドル円など各通貨は全体的に低いボラティリティで狭い範囲での
レンジに終始していましたが、さすがにGBPですね。
それでも十分なボラティリティです。

もう少し大きく狙うチャンスはあると思うのですが
値動きが大きい中で12?13pips取るのでいっぱいいっぱいです。

トレンドの変換のタイミングがかなりシビアです。
やはり、逆張りは難しいですね。
順張りもうまく拾っていきたいところなんですが。

ここに来てアメリカ国際の上昇、ドルの対ユーロでの反発、
金の高騰などといった不安材料に対するリスク回避の動きが市場に見られています。

当然アメリカの追加緩和懸念もありドル安の流れ事態は変わりませんが
各国の利害は一致しそうもないでしょうから
しばらくは円高方向に進みつつも介入警戒といったところでしょうか。

長期取引は難しそうですね。
整合性をとりながら、着実に利益を上げていきたいところです。

■9月獲得pips
+113pips

引き続きFX-ARスキャルピングの実践検証を行っていこうと思います。
それではよろしくお願いいたします。

FX-AR スキャルピング
http://arscalping.com/DLt/
販売者:合同会社インプルーブ 佐々木誠二


↑クリックすると拡大します

タグ

楽勝ちFXの検証と評価46


banner1_37303.gif

↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
楽勝ちFXの実践検証を記載していきます。

■9/16 - 9/22

■今週の検証
ユーロ円:-4095pips
ドル円:-85pips

9/15の日本の介入の影響はしばらく続き、85円台中盤、後半での推移が
しばらく続きその後円高方向に進んでいます。
ややボラティリティの高い展開となっています。

■9/16現在のポジション状況
【EUR/JPY】ロング 1枚 -17pips
【USD/JPY】ポジションなし

介入の影響のためしばらく円安値圏で推移しました。
先週の流れを引き継いでいるため、どんどんポジションが大きくなっていきました。

現状のところ回復するのにある程度の時間を要しそうです。

■楽勝ちFXの総合評価
「楽勝ちFX」はトレンドに乗ったポジションの取り方をします。
これは前回も同じことを書きましたが、流れにうまく乗れている間は問題ありませんが、
反転するポイントでもその流れのポジションを継続してしまうこと、
ロスカットの設定が500pipsのため、
このあたりはある程度調整が必要かもしれませんね。

■9月の各獲得pips
【EUR/JPY】-15720pips
【USD/JPY】-85pips

■総獲得pips
-15805pips

引き続き、楽勝ちFXを検証・レビューしていこうと思います。
楽勝ちFXやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


楽勝ちFX
http://rakugachi.com/
販売者:トレパンダ FX事業部 古賀 絢子


banner1_37303.gif

↑クリックすると拡大します

タグ

乱獲FXの検証と評価9

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
乱獲FXで決済となり、損益確定となりましたので、報告していきます。

■【鉄板手法】ポンド円:1日足
9月13日 - 9月18日 
無し

▼獲得pips
±0pips

■【鉄板手法】ドル円:1時間足
9月13日 - 9月18日
+73pips(ショートエントリー)
+40pips(ショートエントリー)
+15pips(ショートエントリー)
+227pips(ロングエントリー)
+33pips(ロングエントリー)

▼獲得pips
+388pips

■【鉄板手法】ポンド円:1時間足
9月13日 - 9月18日 
+399pips(ロングエントリー)
+159pips(ロングエントリー)
+68pips(ロングエントリー)
+31pips(ロングエントリー)


▼獲得pips
+657pips

■9月の利益

▼獲得pips
+1193pips

▼獲得利益
+59万6500円
※各トレードにつき0.5ロット運用

■乱獲FXについてのコメント

週始めからの上昇トレンド発生に合わせて、
大きく利益を確保できました。
トレンドにはめっぽう強い鉄板手法です。

ドル円、ポンド円共に1時間足では全勝となり、
安定感の高さもうかがえました。

15日からは、乱獲FXの鉄板手法で採用しているインディケータのサインは売りでしたが、
決め手となるローソク足ではエントリーサインとならず、リスクを回避しています。

こういった負ける場面ではエントリーサインにすらならないという、
サインの精度も高評価につながっています。

▼よしゆきの乱獲FX評価

・おススメ度★★★★★
>動画商材で、実際に相場の動きを見ながら学べるというのはありがたいです。
理屈ではなく実践的にFXのスキルが身に付きますね。

・再現性★★★★★
>鉄板手法では的確なエントリー、クローズポイントが理解できます。
時間の無い方におススメ。

・分かりやすさ★★★★☆
>ライントレードに関しては若干あいまいな表現があります。
ですが、説明からするにトレーダーさんの力量はかなりある方のように感じました。
1度見ただけだと分かりにくい部分もあるので、評価は★4つ。

鉄板手法の中でもポンド円の日足ベースは、精神的にもかなり楽です。
時間をあまりとれない、サラリーマンの方などにおススメですね。

1日数分のチェックのみとなるので、
まるで自動売買をしている気分になります。
この手法は、誰でも実践できるという点でも、好評価です。

損切り無しで勝率100%という恐ろしい手法とは違い、
この手法の場合は万が一の損切りもタイトに決まっているので安心です。

それでは引き続き、乱獲FXを実践、検証していきます。


乱獲FX
http://ranfx.net/
販売者:セントラル産業株式会社  原 誠


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価4


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果

・シグナル配信内容
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月21日(火)

ポンド円

配信なし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回、利確したポジション以降のシグナル配信は
今現在までありません。

15日に行われた介入によって82円台から一気に84円台まで
円安が進み、その後、数回介入が行われ85円台まで
押し上げられました。


こうした動きにより円相場はそれ以降、様子といった感じで
85円台を保ち、静かな流れとなっています。

この影響を受け、その他のクロス円も大きく影響を受け
ポンド円は一時135円台まで回復しました。

しかし、市場の流れはいまだ円高ムード。。
戻し売りのパターンが多いようで、135円までつけたあと
133円まで戻される場面もありました。
現在は134円台でおちついた動きになっていますが
この不安定な相場でのシグナル配信は難しいようで
しばらく様子ということです。


順調にきてるポンド円MAXの次のシグナルが楽しみです。


安易にシグナルを発すことないこのシステムは
とても慎重に相場を読んでいると思います。

この調子で順調に獲得PIPSを増やしていきたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■9月獲得 pips 結果

+116pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■勝率

2勝0敗

ポンド円MAXの配信内容は完全指値注文となっているので、
一度入力してしまえば、あとはほったらかしなので楽ですね。

引き続き、「ポンド円MAX」にも期待していきたいと思います。

「ポンド円MAX」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

FX-ARスキャルピングの検証と評価3


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX-AR スキャルピングの実践レビューをしていきます。

9/9 - 9/16
今週のGBP/JPYの動きは日本の円売りドル買いの影響を受けて
大きく円安方向に動きました。

日本の介入は6年半ぶり、15日の介入規模はおよそ1.8兆円だそうです。

FX-AR スキャルピングでの成績は以下のとおりです。

・129.44(ショート)→129.32 決済 0.1枚 +12pips
・133.78(ショート)→129.65 決済 0.1枚 +13pips
・133.17(ロング) →133.45 決済 0.1枚 +28pips

基本的には30分足QQEが70or30を超えたときにポジションを狙っていくことになります。
そのためエントリーのタイミングは結構シビアですね。
ある程度時間が取れれば結構安全に取引できると思います。

30分足以上のチャートをベースに1分足でスキャルピングできることが理想です。
ただ、30分足チャートでQQEが70or30を越えるタイミングというのは
なかなかないのでチャンスがあるなら狙って生きたいところです。

今回は大きく狙うチャンスでしたが残念なことに相場に向かうことの時間帯に
介入があってしまったため、チャンスを逃してしまいました。

サインが出てから高値伸びるまでの時間がありましたので
かなりpipsを取りにはいけたのにもったいないですね。


日足チャートは先日の介入もあり、大幅に円安に進んでいます。
しかし現在の価格はまだレンジ内にあり、一目均衡表の雲を上抜けてはいません。

今週の終値しだいではまだ下りトレンドが継続する可能性もあります。

また、日本の単独介入ということと米欧が輸出で景気回復を見込んでいることから
自国通貨高は望まれないということも考えると
場合によっては投機筋を呼び戻す可能性も考えられます。
難しいところですね。


■9月獲得pips
+88pips

それでは、引き続きFX-ARスキャルピングの実践検証を行っていこうと思います。
それではよろしくお願いいたします。

FX-AR スキャルピング
http://arscalping.com/DLt/
販売者:合同会社インプルーブ 佐々木誠二


↑クリックすると拡大します

タグ

楽勝ちFXの検証と評価45


banner1_37303.gif

↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
楽勝ちFXの実践検証を再開します。

遅れてしまいましたが、まず8月分の最終結果報告をします。

■8月の各獲得pips
【EUR/JPY】+11037pips
【USD/JPY】-328pips


■8月総獲得pips
+10709pips

引き続き、9月の実践結果を報告します。

ユーロ円:-11625pips

9/15の日本の介入の影響で相場が乱高下しました。
その影響を受けて着実に利益を出しつつも-500pipsを超える損益を
3回程確定してしまいました。

■9/16現在のポジション状況
【EUR/JPY】ポジションなし
【USD/JPY】ポジションなし

昨日の介入で相場が急転し、円安に大きく動いたことから次々と
ロングポジションを決済して利益を積み重ねていきました。

そのたびに取引数量が増えていくため、
時間足での反転で-500pipsに到達してしまう。
ということを3回繰り返し大きく損失を確定する展開となりました。

ボラティリティが高くなっているのでしばらく「楽勝ちFX」のシステムは
受難の時期かもしれませんね。

■総評
「楽勝ちFX」はトレンドに乗ったポジションの取り方をします。
そのため、昨日のように半日かけて大きく動いた場合なのですが、
0.2枚、0.49枚、1.05枚、0.79枚と取引数量を増加していきました。

このうち3回が-500pipsを超えてしまっています。
そのたびに損失が大きくなるという結果を生んでいます。

相場が膠着状態のなかで指標や介入などの
大きな動きが予測(介入はさすがに無理ですね)できるときは
システムを一時停止させるなどの判断をしてもいいでしょう。

8月の利益分がなくなってしまう結果となりましたが、
しばらく様子を見ていきます。

■9月の各獲得pips
【EUR/JPY】-11625pips
【USD/JPY】0

■9月の総獲得pips
-11625pips

引き続き、楽勝ちFXを検証・レビューしていこうと思います。
楽勝ちFXやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


楽勝ちFX
http://rakugachi.com/
販売者:トレパンダ FX事業部 古賀 絢子


banner1_37303.gif

↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価2


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
本日は「凪(Nagi)」のレビューを始めていきたいと思います。

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第一回目の検証結果です。
ホームページでは時間はAM5:00?7:00となっていますが

実際はAM8:00まで稼動してますね。
今週は楽しい日本の介入というイベントがありました。
今後の展開が楽しみです。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・83.85(ロング)→83.90 決済 +5pips
・83.82(ロング)→83.87 決済 +5pips
・83.71(ショート)→83.66 決済 +5pips
・83.07(ロング)→83.12 決済 +5pips
・85.74(ショート)→85.69 決済 +5pips

安全に5pipsずつ抜いていくのはすばらしいです。
朝方は値動きがとても小さいので5pipsですら
取れるか疑問ではありましたが意外とチャンスはあるものですね。

ドル円日足ではMACDが短期線が昨日の介入で上向いたものの
移動平均長期線の下にあり、いまだレンジ相場の中にいる状態です。

昨日の介入でトレンド自体が変わったわけではないので
戻り売り警戒を怠らないようにしていきたいところです。

ただ、時間指定で高いボラティリティを避けるこのシステムには
今のところ大きな警戒は必要なさそうですね。

■今週の獲得pips
+25pips

■総獲得pips
+25pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

The PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)の検証と評価45


bunn012.gif

↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
早速The PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)の実践結果を報告いしていきます。

■ザ プレミアムFXの実践結果報告

▼9/10 - 9/16 各通貨ペアごとの実践結果

USD/JPY:+31pips
EUR/JPY:±0
GBP/JPY:-50pips
AUD/JPY:-20pips
NZD/JPY:-20pips
GBP/USD:+36pips
EUR/USD:-60pips

合計:-83pips

▼9月総獲得pips

USD/JPY:+31pips
EUR/JPY:-20pips
GBP/JPY:-75pips
AUD/JPY:-40pips
NZD/JPY:-40pips
GBP/USD:+11pips
EUR/USD:-80pips

合計:-213pips

9/10 - 9/16は合計で-83pipsとなりました。
9月の合計損益は-213pipsです。

9月も折り返し地点になりましたが、マイナスがかさんできました。
エントリーチャンスは多いものの、細かい損切が続いている状況です。

相場状況としては、円関係がかなり動きましたね。
日銀の円売りにより、15日にドル円、ユーロ円共に急騰しています。
両通貨ペアともに、1日で300pips程度上昇しました。

整合性をとりつつ、残り2週間でプラス推移に持って行ってほしいところですね。
引き続きThe PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)を実践し、見守っていきます。

The PREMIUM FX ザ プレミアムFX
http://premium-fx.com/
※30日間の無料お試し期間有り


bunn012.gif

↑クリックすると拡大します

タグ

FXコレクションズの検証と評価22

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

こんばんは、よしゆきです。
FXコレクションズの実践レビューを行っていきます。
Fコレの9月利益は以下の獲得pipsになりました。

■各システムの獲得pips

『TNT EURJPY』
-370.2pips

『Meta Diffusion III AUDUSD』
-30.5pips

『GL-FOREX EURJPY』 ※解除
+67.3pips

『ElliotWave EURCAD』
-327.1pips

『SystemsFX EURUSD』
-13.9pips

『Getfrom EURUSD』
+115.6pips

『Auto-EuroOne EUR/USD』 New!!
+178.7pips

『USDCAD-Mover USD/CAD』 New!!
+158.0pips


■9月の総獲得pips
-222.1pips

■9月の総利益
-12万1010円

■システムの入れ替えと、動き

『TNT EURJPY』は、-300pipsの損切が出たことで、マイナス推移となってます。
ここ1ヶ月、調子が良いとは言えませんが、
長期運用型のシステムとしてしばらく運用して行く構えです。

『GL-FOREX EURJPY』は適用を解除しました。
理由としては、ここ数か月、横ばいが続いており、
資金効率もあまりよくないと思い始めたためです。
そのまま運用を続けても良かったのですが、
別システムで、使ってみたいものがあったのでいったん解除しました。

『Meta Diffusion III AUDUSD』は
損切が出て、若干負けこんでしまいました。
大きなマイナスとはなっていないため、様子を見ていくつもりです。

『ElliotWave EURCAD』は、今回解除した『GL-FOREX EURJPY』同様
ここ数か月で損益が横ばい状態となってます。
今回適用させたシステムが、調子よければ今後、解除して行くかもしれません。

『Getfrom EURUSD』 は
獲得pips数は多くないながらも、着実に利益を上げてくれています。
取引回数も多く、アクティブに運用して行けるシステムですね。
今後もこの調子で利益を獲得してもらいたいところです。

『Auto-EuroOne EUR/USD』は今週から適用させました。
このシステムの1番の特徴は損小利大のシステムということです。
勝率は30%弱と低いものの、ストップ幅が-20pips程度と狭く、
リミット幅は60pipsから200pipsと大きいため、トータルでプラスになっています。
取引回数自体はそこまで多くないですが、
リスクヘッジのため、他のシステムと毛色が違うものを適用させてみました。

『USDCAD-Mover USD/CAD』も今週から適用させています。
直近もアクティブに取引していますし、
長期的にも年間+7000pips獲得しています。
履歴を見てみると、1回の取引でストップは-300pip。
最大ドローダウンは-1219pipとなっていましたが、
リスク管理をしっかり行えば問題なく使えそうです。
しばらく様子を見て行こうと思います。

■全体の総評

9月現在、-222.1pipsとなっています

マイナスに推移していますが、大きなマイナスでもないので、それほど気にしていません。
今回は久しぶりにシステムを入れ替えたので、うまくリスクヘッジされることを期待します。

今週から適用させた『Auto-EuroOne EUR/USD』は
獲得pips、最大ドローダウン共に多くはないので、
ロット数を多めに設定してもいいかもしれません。

しばらくこの組み合わせで運用して行きます。

「利益曲線の組み合わせ機能」や「ウォッチリスト」機能を使って、
自分の資金体力に適した自動売買システムを選んでいきたいところです。

よしゆき、おススメの自動売買です。
FXコレクションズでは、2000種類近くの自動売買システムから自由にチョイスできますし、
それが随時更新され、入れ替えも自由自在という点は、とても使いやすいです。

システムはしばらくこれで様子を見ていきますが、順次入れ替えていく予定です。
では、引き続き、Fコレの実践結果報告をしていきますので、お楽しみに。

Fコレについての質問や疑問があれば、いつでもメッセージください。
迅速にサポートしていきますので、お気軽にどうぞ。

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

タグ

【新レビュー!!】旋風FXの検証と評価1


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
本日より、旋風FXの検証を行っていきます。

■旋風FXの内容

独自のインジケーターを用いて裁量取引を行うタイプの
商材の旋風-FXをレビューしていきたいと思います。

この商材は独自でカスタマイズしたインジケーターを用います。
まずはその紹介から。

・SO(senpuu-FX Oscillator)
これをメインで使っていきます。0?100の数値で表示され、0に近いほど
売り圧力が強い、100に近いほど買い圧力が強いことを示しています。
使い方はRSIと似たようなものになるかと思います。
25.75のラインを超えて反転した場合は反転のサインとして反対売買の
基準として用います。

・MAS(Moving Average Senpuu-FX)
旋風FX用にカスタマイズした移動平均線です。
この線の上にローソク足があった場合は上昇トレンド。
この線の下にローソク足があった場合は囲うトレンドをさします。
エントリーの際の判断基準として重宝します。

・トレンド系インジケータ
名前を聞いただけでは意味はわかりませんが、
内容としては長期短期の流れを大まかに青と赤に分けたものです。
これを5分足と1時間足で表示したものです。
このインジケーターで、トレンドを確認しトレードします。

ではこの商材をレビューするにあたり、トレードルールは

・MASで線の上にローソクがあるならロング、線の下ならショート

・ロングの場合はSOが25以下で反転の兆しがあること、
ショートなら75以上で反転の兆しがあること

・トレンド系インジケーターでトレンドのが一致しているのを確認してエントリーしていきます。

今回は1分足ユーロドルでレビューしていきたいと思います。

引き続き、旋風FXを検証・レビューしていこうと思います。
旋風FXやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


旋風FX
http://senpuu-fx.com/
販売者:FXスキャルピング研究会 上木 義和



↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価33

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX孔明オートトレードシステムを実践検証して33回目となりました。

■FX孔明の取引結果

9/9 - 9/14

この一週間のドル円の動きですが、
アメリカの各指標がある程度強気の内容を示すものの
ドルが全体的に弱い流れが継続しています。

そして同様に円も売られる展開になるかと思いきや
上値を抑えられる状況が継続しています

FX孔明オートトレードシステムは

・83.76(ロング) →84.04  0.1枚 +28pips
・83.17(ロング) →83.45  0.1枚 +28pips

前回のポジションを取ってからしばらく横ばいの状況が続いた
ためか、なかなかポジションを取らなかったようです。


■9月9 - 9月14日獲得pips
+56pips

ドル円はずっと先週と変わらず下りトレンドをキープしたまま83円台を保っています。
週足ではRSIが短期線と中期線に乖離をいったん埋めたものの下りトレンドを継続し手います。
そして14日にはついに82円台に突入しましたね。

日足で見た場合、一目均衡表では
雲の下をある程度距離を保ちつつくだりトレンドを維持しています。

RSIは各線共に40前後で推移しています。

極端な下落がないためにじわじわと円高が進行している状況ですね。
売られすぎ、反転のサインはまだ出ていません。

MACDではやや売られすぎ感があるものの横ばい状況で買い、
売りともにシグナルは発生していません。

■9月総獲得pips
+56pips

■FX孔明運用開始からの総獲得pips
+1668pips


引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

乱獲FXの検証と評価8

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
乱獲FXで決済となり、損益確定となりましたので、報告していきます。

■【鉄板手法】ポンド円:1日足
9月6日 - 9月11日 
無し

▼獲得pips
±0pips

■【鉄板手法】ドル円:1時間足
9月6日 - 9月11日 
+29pips(ショートエントリー)
-14pips(ロングエントリー)
-18pips(ショートエントリー)
+3pips(ロングエントリー)

▼獲得pips
±0pips

■【鉄板手法】ポンド円:1時間足
9月6日 - 9月11日 
+63pips(ショートエントリー)
-15pips(ショートエントリー)
+77pips(ロングエントリー)
+2pips(ロングエントリー)
-12pips(ショートエントリー)
-29pips(ロングエントリー)


▼獲得pips
+86pips

■9月の利益

▼獲得pips
+148pips

▼獲得利益
+7万4000円
※各トレードにつき0.5ロット運用

■乱獲FXについてのコメント

ポンド円・ドル円1時間足では、
週の途中からレンジ相場となりましたね。

トレンドフォローロジックのため、
レンジではやや損切りが目立った結果に。

鉄板手法とは言え、
使用インディケータの上下ボラティリティが小さい時は、
エントリーしないなどのルールを加味すると、
ピンポイントで勝てるように思います。

今週からはそういったテイストも取り入れてみています。

▼よしゆきの乱獲FX評価

・おススメ度★★★★★
>動画商材で、実際に相場の動きを見ながら学べるというのはありがたいです。
理屈ではなく実践的にFXのスキルが身に付きますね。

・再現性★★★★★
>鉄板手法では的確なエントリー、クローズポイントが理解できます。
時間の無い方におススメ。

・分かりやすさ★★★★☆
>ライントレードに関しては若干あいまいな表現があります。
ですが、説明からするにトレーダーさんの力量はかなりある方のように感じました。
1度見ただけだと分かりにくい部分もあるので、評価は★4つ。

鉄板手法の中でもポンド円の日足ベースは、精神的にもかなり楽です。
時間をあまりとれない、サラリーマンの方などにおススメですね。

1日数分のチェックのみとなるので、
まるで自動売買をしている気分になります。
この手法は、誰でも実践できるという点でも、好評価です。

損切り無しで勝率100%という恐ろしい手法とは違い、
この手法の場合は万が一の損切りもタイトに決まっているので安心です。

それでは引き続き、乱獲FXを実践、検証していきます。


乱獲FX
http://ranfx.net/
販売者:セントラル産業株式会社  原 誠


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価3


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果

・シグナル配信内容
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■9月3日(金)16:14

ポンド円
129.98ショート
129.56リミット

+42pips
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポジション保有、3日後の6日、見事リミットに引っかかり決済されました。

ポンド円は値幅の動きも大きく、
少しリミットが深くても良かったのではないかという気もおきますが、
そこは抑えながら、シグナルのロジックを淡々とこなしていくことに集中していきます。

その後しばらく不安定な相場の流れにより様子見が続きました。
そしてよやく9日にシグナル配信がやってきました。

・シグナル配信内容
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■9月9日(木)9:40

ポンド円
129.29ショート
128.55リミット

+74pips
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日9日のポジションが決済されました。

現在リミットをこえどんどん下がっています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■9月獲得 pips 結果

+196 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■勝率

4勝0敗

ポンド円MAXは驚異の含み益をもたらし、大人気を得た
ドル円MAXの次なる新しい商材です。

それだけに期待も大きいです。

シグナルは売り買いともに発生し、ストップは常に3円の設定です。

ポンド円MAXの配信内容は完全指値注文となっているので、
一度入力してしまえば、あとはほったらかしなので楽ですね。

引き続き、「ポンド円MAX」にも期待していきたいと思います。

「ポンド円MAX」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

The PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)の検証と評価44


bunn012.gif

↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
早速The PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)の実践結果を報告いしていきます。

■ザ プレミアムFXの実践結果報告

▼9/1 - 9/9 各通貨ペアごとの実践結果

USD/JPY:取引無し
EUR/JPY:-20pips
GBP/JPY:-25pips
AUD/JPY:-20pips
NZD/JPY:-20pips
GBP/USD:-25pips
EUR/USD:-20pips

合計:-130pips

▼9月総獲得pips

USD/JPY:±0pips
EUR/JPY:-20pips
GBP/JPY:-25pips
AUD/JPY:-20pips
NZD/JPY:-20pips
GBP/USD:-25pips
EUR/USD:-20pips

合計:-130pips

9/1 - 9/9は合計で-130pipsとなりました。
9月の合計損益は-130pipsです。

9月が始まり、トレード回数は6回、全て損切となってしまいまいた。
損切幅は狭いものの、9月も10日を過ぎるので、そろそろ利益が欲しいところです。

各通貨ペアでのリスクヘッジ効果を発揮してほしいですね。
引き続きThe PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)を実践し、見守っていきます。

The PREMIUM FX ザ プレミアムFX
http://premium-fx.com/
※30日間の無料お試し期間有り


bunn012.gif

↑クリックすると拡大します

タグ

FXコレクションズの検証と評価21

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

こんばんは、よしゆきです。
FXコレクションズの実践レビューを行っていきます。
Fコレの9月利益は以下の獲得pipsになりました。

■各システムの獲得pips

『TNT EURJPY』
-2.4pips

『Meta Diffusion III AUDUSD』
+220.7pips

『GL-FOREX EURJPY』
+100.2pips

『ElliotWave EURCAD』
-198.2pips

『SystemsFX EURUSD』
-37.0pips

『Getfrom EURUSD』
+50.1pips

■9月の総獲得pips
+133.4pips

■9月の総利益
+8万7010円

■システムの入れ替えと、動き

『TNT EURJPY』は、プラスもマイナスも無いような状況です。
長期運用型のシステムとしてしばらく運用して行く構えです。

『GL-FOREX EURJPY』は100pipsほどの利益を出しています。
TNTと同じ通貨ペアのユーロ円ではあるものの、
ロジックの違いによるリスクヘッジは効いています。
取引詳細などで確認しながら、利益獲得、ドローダウンのタイミングは
システム同士でずらしていきたいところです。

『Meta Diffusion III AUDUSD』は
9月中も勝率は100%を継続中です。
今までに比べ、取引回数も9月に入って4回と、
このシステムにしては多めの取引となっています。
このまま利益を伸ばしてもらいたいですね。

『ElliotWave EURCAD』の不調は続きます。
長期的に見ればプラスのシステムなのですが、
8月に引き続き調子が悪いのが気がかりです。
ですが、利益推移を見てみると、
過去においても同じように伸び悩んでいる時期が存在しています。
あまりにもマイナスが続く場合入れ替えますが、しばらく様子を見守ります。

『Getfrom EURUSD』 は
今月も調子が良いようですね。
大きな利益獲得とはなっていませんが、安定感があります。
ドローダウンには注意しながらロット数の調節を行っていきたいと思います。

■全体の総評

9月現在、+113.4pipsと、
プラスの利益を保っています。

あるシステムがマイナスとなっても、
他のシステムで補ってくれるので精神的にも楽ですね。

8月にHPのデザインが変わった時は戸惑いましたが、
今となっては前回よりシステムの動きなども見やすいので気に入っています。

「利益曲線の組み合わせ機能」や「ウォッチリスト」機能を使えば、
収益のイメージもつきやすいですしね。

よしゆき、おススメの自動売買です。
FXコレクションズでは、2000種類近くの自動売買システムから自由にチョイスできますし、
それが随時更新され、入れ替えも自由自在という点は、とても使いやすいです。

システムはしばらくこれで様子を見ていきますが、順次入れ替えていく予定です。
では、引き続き、Fコレの実践結果報告をしていきますので、お楽しみに。

Fコレについての質問や疑問があれば、いつでもメッセージください。
迅速にサポートしていきますので、お気軽にどうぞ。

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価32

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX孔明オートトレードシステムを実践検証して32回目となりました。

9/2 - 9/8
この一週間のドル円の動きですが、9/3のアメリカ雇用統計が強い結果になりました。
そのため一時的に85円台をつけましたが、
結果いってこいの展開となり、その後はじわじわと円安に動き
83円台に定着しようとしています。

FX孔明オートトレードシステムは

・83.76(ロング) →未決済   0.1枚 

尚、申し訳ないのですが、FX孔明用のPCが不調となり、
今週に限ってはほとんどFX孔明を動かすことができませんでした。

何とか復旧はしておりk今週はしっかり見ていきますのでよろしくお願いいたします。
ブログを楽しみにしてくださってる方にはご迷惑おかけします。

■9月2 - 9月8日獲得pips
+0pips

ドル円はずっと先週と変わらず下りトレンドをキープしたまま83円台を保っています。

週足ではRSIが短期線と中期線に乖離が見られるようになってきたことと、
短期戦が23%とやや売られすぎの警戒が必要となります。

下降トレンドを維持していますが方向としてはやや横ばいですね。
ボラティリティに注意しながら相場を注視していきます。

アメリカ、ヨーロッパともに先行き不安、懸念があり
ともに上値の重い展開となっています。

また日本は企業の業績が上向いているにもかかわらず、
株価、為替ともにそれを反映していません。

小沢VS管の民主党内ゲバの対決は経済政策を共に欠いており、
どちらも現実味のない話に終始しています。

やはり、日本の政治について世界中から期待されていないのでしょう。
どちらも経済音痴ですからね。

少し話はそれましたが、ひき続きFX孔明の実践運用を行います。

■8月総獲得pips
+1080pips

■現在の総獲得pips
+1612pips

FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX-ARスキャルピングの検証と評価2


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX-AR スキャルピングの実践レビューをしていきます。

9/1 - 9/8
今週のGBP/Yの動きはアメリカの雇用統計などに影響を受けながら
上限を133円台として円高に進んでいます。

FX-AR スキャルピングでの成績は以下のとおりです。

・128.52(ロング)→128.66 決済 0.1枚 +24pips
・129.90(ショート)→129.79 決済 0.1枚 +11pips

以上の結果となっています。
裁量取引となるためエントリー場面がやや少なくなってしまうのはご容赦ください。

現在、高値安値の判断は一目均衡表の雲を利用し
QQEで買われすぎ売られすぎの判断をすることになるわけですが、なかなか難しいですね。

ボラティリティの低い通貨を狙うというのもありますが、
時間がかかってはスキャルピングの利便性を殺してしまいそうな気もします。

ヨーロッパ圏内で比較的ましだと思われていた
イギリスですがここに来て二番底懸念が台頭してきました。

もともとボラティリティの高い通貨ではありますが、
さらに大きく動く可能性を秘めています。

日足チャートを見た場合、下降トレンドを維持しています。
RSIはやや横向きです。

ファンダメンタルで見た場合にやや円は買われやすい状況という見方です。
まだ下値余地はあると見ていいでしょうが、
どのような相場状況であれ対応出来るようにしたいです。

■9月獲得pips
+35pips

それでは、引き続きFX-ARスキャルピングの実践検証を行っていこうと思います。
それではよろしくお願いいたします。

FX-AR スキャルピング
http://arscalping.com/DLt/
販売者:合同会社インプルーブ 佐々木誠二


↑クリックすると拡大します

タグ

【新レビュー!!】凪(Nagi)の検証と評価(予告版)


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
本日は「凪(Nagi)」のレビューを始めていきたいと思います。

まずは、実践前に「凪(Nagi)」についての、期待値や総評を書いていきます。

凪(Nagi)販売者の畠山一教氏は、クリック証券での外国為替部長としてFX部門の統括を
経て現在のトラヴィスコンサルティングの代表として活動しています。

さて、クリック証券のようなオンライントレード大手で
活躍した方の取引システムはいかがなものなのか、簡単に記載していきます。

■「凪(Nagi)」の主な仕様

・日本時間AM5:00 - AM7:00以外の時間はトレードをしない
・5pipsから8pipsの利幅を複数回とることを狙う
・1分足を用いる

特徴としてはNY取引が終わる間際の値動きの少ない時間を用いて
小さな利益を狙っていくわけです。

たしかに、この時間なら重要な指標もないですから
大きくすることもないですね。

ただ、値動きが小さい中でどのようにポジションをとっていくかは見ものです。

次にサイトに出ているバックテストの結果ですが、

PF(プロフィットファクター):2.55
勝率:91.44%
最大DD(ドローダウン):1.45%

以上の結果となっています。

これはかなり良好な数字となっています。
数字どおりならかなりの期待が持てるEAといえるでしょう。

細かいですが、後トレード時間が短いのでMT4を起動時間が少ないので
パソコンへの負担も少なそうです。

■特典について

「凪(Nagi)」には以下のような特典があります。

・60日間のメールサポート
・無償バージョンアップ
・トレードマニュアル
・購入後、30日間の電話サポート

バージョンアップやメールのサポートについては特典というより、
できれば当たり前についていてほしいところでが、
電話対応をしてくれるというのはありがたいです。

トレードマニュアルというのは、HPを見ただけだと分かりにくいので
もっと、詳しく書くと良いのでは?という印象です。

特にFX会社の指定はありません。
そのため、メタトレーダーが使える業者であれば、自由に証券会社を選べます。

■「凪(Nagi)」についてのまとめ

短時間でリスクを抑えた運用を目指すことになります。
そのため、日中働いている人にお勧めといえるでしょう。
朝ちょっと早起きしてMT4起動してニュースチェックして朝食をとって
利益を取って出勤という理想の生活ができますね。
そんな小さな夢をかなえてくれるのなら、嬉しいところですね。

実践結果はまた追って報告していきます。
引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

【新レビュー!!】パラボリック&1Mスキャルのススメの検証とレビュー・評価(予告版)


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
本日は「パラボリック&1Mスキャルのススメ」のレビューを始めていきたいと思います。

■パラボリック&1Mスキャルのススメの期待値と総評

パラボリック&1Mスキャルのススメは
その名の通りパラボリックを用いて
スキャルピングを行う手法を商材としています。

パラボリックは有用なインジケーターではあるものの
利用するタイミングを誤るとだましのツールとなってしまいます。

その点を解決するのがこの「パラボリック&1Mスキャルのススメ」ですね。

この商材は裁量トレードということもあり売買ポイントの判断基準は
自分がしっかりと決めることの重要性を説いています。

自分で判断ができるのであれば
あきらめることも粘ることも運頼みではなく、計画的なものになります。

■商材内容に関して

1分足のスキャルピングですが先ほどのパラボリックと組み合わせて、
相場中におけるチャンス、なのか否かの判断をして行くわけですが、
パラボリックで現在のトレンドを掴んで短期の売買で利益を確保。

動画商材となっているので、直感的に理解しやすいという点では好印象ですが、
内容が散り散りとなっているため、
初心者の方がこの商材だけで利益を上げていくのは難しいでしょう。

トレードルールが曖昧なところも多く、
「裁量判断能力を向上させる」という意味では参考になる部分もありそうですが、
即効力のある商材とは言えないのが正直なところです。

裁量判断に磨きをかけたい、という場合には損は無い商材かと思います。

「パラボリック&1Mスキャルのススメ」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「パラボリック&1Mスキャルのススメ」
http://susume-fx.com/cart/
販売者:株式会社nica 柳園武彦


↑クリックすると拡大します

タグ

乱獲FXの検証と評価7

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
乱獲FXで決済となり、損益確定となりましたので、報告していきます。

■【鉄板手法】ポンド円:1日足
8月30日 - 8月31日 
トレードサイン無しのためノーエントリー

▼獲得pips
±0pips

■【鉄板手法】ドル円:1時間足
8月30日 - 8月31日
+93pips(ショートエントリー)
+50pips(ショートエントリー)
+14pips(ショートエントリー)
-14pips(ショートエントリー)
-21pips(ショートエントリー)
-8pips(ロングエントリー)

▼獲得pips
+114pips

■【鉄板手法】ポンド円:1時間足
+270pips(ショートエントリー)
+226pips(ショートエントリー)
+162pips(ショートエントリー)
+137pips(ショートエントリー)
+105pips(ショートエントリー)
+24pips(ショートエントリー)
-44pips(ショートエントリー)


▼獲得pips
+880pips

■8月の利益

▼獲得pips
+2282pips

▼獲得利益
+114万1000円
※各トレードにつき0.5ロット運用

続いて、9月現在の損益を報告します。

■【鉄板手法】ポンド円:1日足
9月1日 - 9月4日 
トレードサイン無しのためノーエントリー

▼獲得pips
±0pips

■【鉄板手法】ドル円:1時間足
9月1日 - 9月4日
-27pips(ショートエントリー)

▼獲得pips
-27pips

■【鉄板手法】ポンド円:1時間足
9月1日 - 9月4日
+86pips(ロングエントリー)
-7pips(ショートエントリー)
+10pips(ロングエントリー)


▼獲得pips
+89pips

■9月の利益

▼獲得pips
+62pips

▼獲得利益
+3万1000円
※各トレードにつき0.5ロット運用

■乱獲FXについてのコメント

ポンド円は週はじめの下落で利益を大きく獲得できました。
その後のもみ合い場面では、やはりあまりサインは出ません。

トレンドでは利益になり、レンジでは損切りというトレンドフォローロジックが多い中、
乱獲FXの場合は、トレンドで利益を取り、
レンジではあまりエントリーせずにリスク回避ができているので、安定感があります。

ただ、一方のドル円は、レンジの中で買いと売りを繰り返し、
週の後半は損切りが目立ちました。

ブレイクしてもまたレンジに戻る相場となり、
いわゆるダマシ相場の様相となりました。

8月中はポンド円の1時間足のトレンドにうまく乗れたこともあり、
+2282pipsと、大きな利益を獲得できました。

引き続き、乱獲FXの実践検証行っていきます。

▼よしゆきの乱獲FX評価

・おススメ度★★★★★
>動画商材で、実際に相場の動きを見ながら学べるというのはありがたいです。
理屈ではなく実践的にFXのスキルが身に付きますね。

・再現性★★★★★
>鉄板手法では的確なエントリー、クローズポイントが理解できます。
時間の無い方におススメ。

・分かりやすさ★★★★☆
>ライントレードに関しては若干あいまいな表現があります。
ですが、説明からするにトレーダーさんの力量はかなりある方のように感じました。
1度見ただけだと分かりにくい部分もあるので、評価は★4つ。

鉄板手法の中でもポンド円の日足ベースは、精神的にもかなり楽です。
時間をあまりとれない、サラリーマンの方などにおススメですね。

1日数分のチェックのみとなるので、
まるで自動売買をしている気分になります。
この手法は、誰でも実践できるという点でも、好評価です。

損切り無しで勝率100%という恐ろしい手法とは違い、
この手法の場合は万が一の損切りもタイトに決まっているので安心です。

それでは引き続き、乱獲FXを実践、検証していきます。


乱獲FX
http://ranfx.net/
販売者:セントラル産業株式会社  原 誠


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価2


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果

9/1(水)
129.79ショート
129.39リミットが、
129.39リミットにかかり利益確定

+40pips

9/2(木)
129.99ショート
129.59リミットが、
129.59リミットにかかり利益確定。

+40pips

■9/1 - 9/3までの取引結果

+80pips

■9月の総取引結果

+80pips

■ポンド円MAXの総評

現在、2戦2勝で、+80pipsとなっています。
ポンド円MAXはリミットが、+40pips、ストップが-300pipsとなっているため、
シンプルで分かりやすいですね。

理論上、約89%以上の勝率を誇れば利益が出る計算になります。

勝率が少ないが、1回の獲得利益が大きいロジック、
勝率が高く、1回の獲得利益は少ないロジック、
などなど、利益が出るロジックの中にも
細かく分ければ様々なロジックが存在するわけですが
このあたりは結構好き好きになってきます。

どの様なロジックで利益を確保して行くにしろ
レバレッジと資金量によるリスク管理は必須です。

そのあたりは怠らないようにしていきたいところですね。

ポンド円MAXの配信内容は完全指値注文となっているので、
一度入力してしまえば、あとはほったらかしなので楽ですね。

嬉しいのは、「ポンド円MAX」は21日間無料配信なので、
まずは試してみたいという方にとっては申し込みやすいです。

ただ、残念なことに今回も「ドル円MAX」同様に限定オファーの為、
無料募集の受付が9月8日(木)で終了(あと2日です)してしまうみたいです。

気になるので、まずは配信を受けてみたいという場合は、
申し込んでから続けるかどうか決めるのも一つの手だと思います。

引き続き、「ポンド円MAX」にも期待していきたいと思います。

「ポンド円MAX」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


※21日間の無料期間有り!!締め切り9/8(木)まで(あと2日です)
↑クリックすると拡大します

タグ

The PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)の検証と評価43


bunn012.gif

↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
早速The PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)の実践結果を報告いしていきます。

■ザ プレミアムFXの実践結果報告

▼8/27 - 8/31 各通貨ペアごとの実践結果

USD/JPY:取引無し
EUR/JPY:+163pips
GBP/JPY:-25pips
AUD/JPY:取引無し
NZD/JPY:取引無し
GBP/USD:取引無し
EUR/USD:取引無し

合計:+138pips

▼8月総獲得pips

USD/JPY:+34pips
EUR/JPY:+162pips
GBP/JPY:+60pips
AUD/JPY:-30pips
NZD/JPY:-80pips
GBP/USD:+41pips
EUR/USD:-80pips

合計:+107pips

8/27 - 8/31は合計で+138pipsとなりました。
8月の最終合計損益は+107pipsです。

8月はお盆明けから若干のロジック変更により取引回数が少なくなりましたが
ふたを開けてみれば、プラス収益で8月を終えることが出来ました。

The PREMIUM FXは自動売買化も出来るシグナル配信なので、
シグナル配信で手動入力が良い方はそのままシグナルを受け続け、
めんどくさいので、自動にしたいという方は、自動売買として運用することも可能です。

運用して、3ヶ月弱となりますが、損小利大ロジックで、ストレスも大きくありません。
1ヶ月無料期間もついているので、まずは申し込んでみるというのは有りですね。

9月3日現在は-65pipsとなっていますが、
まだ9月も始まったばかりですし、さほど気にしてはいません。

The PREMIUM FXの9月成績の詳細は来週金曜日に評価、レビューしていきます。
引き続きThe PREMIUM FX(ザ プレミアムFX)を実践し、見守っていきます。

The PREMIUM FX ザ プレミアムFX
http://premium-fx.com/
※30日間の無料お試し期間有り


bunn012.gif

↑クリックすると拡大します

タグ

FXコレクションズの検証と評価20

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

こんばんは、よしゆきです。

FXコレクションズの実践レビューを行っていきます
今回は8月の総合結果をレビューしていきます。

■各システムの獲得pips

『TNT EURJPY』
-73.0pips

『Meta Diffusion III AUDUSD』
+282.1pips

『GL-FOREX EURJPY』
+137.5pips

『ElliotWave EURCAD』
+93.8pips

『SystemsFX EURUSD』
+41.6pips

『Getfrom EURUSD』
+298.7pips

■8月の総獲得pips
+780.7pips

■8月の総利益
+43万2290円

■システムの入れ替えと、動き

『TNT EURJPY』は、-300pipsが損切ラインとなっており
8月中に最大損切になってしまったことが2回ありました。
しかし、大きな損切りがあったにもかかわらず、
若干のマイナスで済んでいるのでこのまま運用して行く予定です。

『GL-FOREX EURJPY』は今週伸び悩む結果となってしまいましたが
8月全体の結果としてはプラス収益となり、ホッとしました。
損益の上下が激しいところもあるので、資金管理は怠らないようにしたいです。

『Meta Diffusion III AUDUSD』は
8月中の勝率は100%です。
8月中の取引は少ないながら、着実に利益を上げてくれるシステムでした。
永久的に勝率100%というシステムはあり得ないので、
ドローダウンにも備えて行けるように調節していきたいですね。

『ElliotWave EURCAD』は
7月においてはかなり安定して利益を上げてくれていたのですが
8月はかなり波がありました。
最終的には100pips弱のプラスとなりましたが、
やはりレバレッジには注意していきたいところです。
『ElliotWave EURCAD』がマイナス計上している間は他のシステムが補ってくれるなど
ポートフォリオの効果が発揮できた月になりました。

『Getfrom EURUSD』 の調子は健在で
綺麗な右肩上がりの利益推移になっています。
利益推移の中で、2、3週間に1度
150pipsから300pipsのドローダウンが発生していますが、
資金量、ロット数に注意して行けば問題ないと考えています。

■全体の総評

8月は最終的に、+780.7pipsと、十分な利益率を発揮してくれました。

振り返ってみると、8月は各システムの上下が激しく、
マイナス推移からプラス推移へ転換するなどの動きが頻繁に見られました。

ですが、ポートフォリオを組んでいたおかげで、各システム通しが補い合い
総合的に大きなドローダウンを起こすことなくプラスの結果に。

長期でプラスのシステムが多いため、
資金量に注意して運用を続ければ問題なく利益を上げられそうです。

FXコレクションズでは、2000種類近くの自動売買システムから自由にチョイスできますし、
それが随時更新され、入れ替えも自由自在という点は、とても使いやすいです。

システムはしばらくこれで様子を見ていきますが、順次入れ替えていく予定です。
では、引き続き、Fコレの実践結果報告をしていきますので、お楽しみに。

Fコレについての質問や疑問があれば、いつでもメッセージください。
迅速にサポートしていきますので、お気軽にどうぞ。

FXマイスターよしゆきがたった半年で資産を20倍にした!
FXコレクションズ

【1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用】
http://yoshi.rdy.jp/

タグ

【新レビュー!!】ポンド円MAXの検証と評価1


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
本日は「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

もともと、第1弾シグナル配信である「ドル円MAX」のシグナルを受けており、
実践結果も十分に利益を取っていました。

※販売者さんからドル円MAXの申し込みは
すでに現在多くの方にお申し込みを頂いている為、
当面は募集をする予定はございません。との報告を受けました。

今回の「ポンド円MAX」は「ドル円MAX」と同様、FXのシグナル配信となっています。
実際に結果を出しているシグナル配信の第2弾ということでよしゆきも期待しています。

販売者さん曰く、ボラティリティの低い相場である「ドル円」に対し、
ボラティリティの高い「ポンド円」の取引を行うことで、
高い利益率を狙っていくもののようです。

確かにポンド円は相場の上下が激しく、
初心者が参入するには難しい相場と言われています。

今回はモニターの協力のもと、十分な利益を出せることが出来た為、
「ポンド円MAX」の販売に至ったとのことです。

HP上では、2010年2月から7月末までの結果として
1ロット運用(10万通貨)で433万5000円の利益を獲得できたとの報告をしています。

尚、「ポンド円MAX」の推奨資金量は30万円以上です。
もし、30万円から始めるとしたら0.1から0.2ロットの運用がよさそうですね。

「ポンド円MAX」のストップは常に300pipsに設定されています。
損切り幅は深めですが、その分勝率も高いので、
きちんとリスク管理していけば問題はないと考えています。

よしゆきの見解としては、月会費が4万5000円ですから、
最低0.2ロット以上の運用をしたいところです。
そうなると、初期投資額は40万円から50万円あると安心できるかな、というところです。

配信内容は完全指値注文となっているので、
一度入力してしまえば、あとはほったらかしなので楽ですね。

嬉しいのは、「ポンド円MAX」は21日間無料配信なので、
まずは試してみたいという方にとっては申し込みやすいですね。

ただ、残念なことに今回も「ドル円MAX」同様に限定オファーの為、
無料募集の受付が9月8日(木)で終了してしまうみたいです。

気になるので、まずは配信を受けてみたいという場合は、
申し込んでから続けるかどうか決めるのも一つの手だと思います。

引き続き、「ポンド円MAX」にも期待していきたいと思います。

「ポンド円MAX」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


※21日間の無料期間有り!!締め切り9/8(木)まで
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価31

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX孔明オートトレードシステムを実践検証して31回目となりました。

■FX孔明8/25 - 9/1の取引結果

この一週間のドル円の動きですが、やはり85円台をはさんでの攻防となっています。
84円台にはいると多少の反発はあるものの常に上値を抑えられる形となり
85円を超えての維持自体が難しくなっているようです。

FX孔明オートトレードシステムは

・85.19(ロング) →84.62 決済   0.1枚 -57pips
・84.58(ロング) →84.62 決済   0.2枚 +8pips
・83.89(ロング) →84.62 決済   0.3枚 +219pips
・84.54(ショート)→85.06 決済   0.1枚 -52pips
・85.14(ショート)→85.06 決済   0.2枚 +16pips
・85.73(ショート)→85.06 決済   0.3枚 +201pips
・85.00(ショート)→84.72 決済   0.1枚 +28pips

となっています。
ここ数日首脳の発言などでボラティリティが高くなっているため
ナンピンになることが多くなってきている印象です。


■8月25 - 9月1日獲得pips
+363pips

ドル円はずっと円高をキープしたまま85円を前後しています。

日足で見た場合は5/5高値から直近の高値をつないだトレンドラインに沿って
安定して下りトレンドを維持しています。

ここ数日のボラティリティは高いものの終値は順調に推移しています。
日足RSIでは下りトレンドを維持しつつもやや横ばいです。

MACDも横ばいを維持しています。
しかし円高はゆっくり進行していますね。

ファンダメンタルとしては、85円を切ると円高警戒感が出てきて
押し戻される展開を繰り返していますがここに来て
ようやく84円台に落ち着く様相を見せています。

8/30の管首相の「急激な変化には断固たる処置をとる」との言葉に
市場は介入警戒のためか円売りに大きく進みました。

しかし、1日で値を戻していることから、
まだまだ経済への不透明感の強さや世界景気への不安が強いということが言えるでしょう。
高値圏ではあるもののまだまだ下げ余地はありそうですね。


■8月総獲得pips
+1080pips

■総獲得pips
+1612pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

【新レビュー!!】FX-ARスキャルピングの検証と評価1


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
本日より商材FX-AR スキャルピングの実践レビューを始めたいと思います。

まずこの商材の特徴は、超短期売買、いわゆるスキャルピングの手法を徹底することです。

短期売買でトータルの利益を黒字にする、
これがこの商材に設定されている目標となっています。

では、このFX-AR スキャルピングで利用されるインジケーターを見ていきましょう。

・パラボリックSAR
・HLBands
・QQE
・一目均衡表(雲のみ)

ここではこれら4つのインジケーターを用います。

パラボリックSARをメインのサインとしています。
相場状況の判断、つまるところレンジ相場なのかトレンドに沿った推移なのか、
判断材料としてHLBandsを目安にします。

QQEはトレンド方向の判断材料として目安にするために用います。

一目均衡表の雲は一般的に用いられているとおり、トレンド方向の判断、
大きく動きやすいポイントを見極めるために用います。

これらのインジケーターを駆使して短期の売買を行い、
トータルの黒字を目指すのがFX-ARスキャルピングという商材になります。

FX-AR スキャルピングをレビューするにあたり、
以下の条件で裁量取引を行っていこうと思います。

・取引通貨はGBP/JPY
・30分足
・利幅は15pipsから20pips
・QQEのトレンド方向に従い
・パラボリックSARのサインで売買を行う
・指標などの大きな変動が予測されるときは取引を避ける

それでは、引き続きFX-ARスキャルピングの実践検証を行っていこうと思います。
それではよろしくお願いいたします。

FX-AR スキャルピング
http://arscalping.com/DLt/
販売者:合同会社インプルーブ 佐々木誠二


↑クリックすると拡大します

タグ