FX孔明オートトレードシステムの検証とレビュー・評価

FX情報商材・自動売買を徹底検証!

☆よしゆきが今一番オススメする自動売買システム☆

FXコレクションズ~1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用~

Fコレは、今もよしゆきが実践して資産を増やし続けているサービスです。
約2000種類の自動売買が無料で使い放題!
ゲーム性のある資産運用でとても面白いですよ。

▼よしゆきの「FXコレクションズ」総合評価
おススメ度★★★★★
安定度★★★★★
分かりやすさ★★★★☆
サポート体制★★★★★+★(丁寧で迅速!登録会員はずーっと無料です)

FXコレクションズの検証レビューはコチラ>>>

こんにちは、よしゆきです。
このブログでは、FXの情報商材・シグナル配信・自動売買のレビューを掲載、毎日更新しています。

応援してくださる方は、それぞれを「ポチッ」っとお願いいたします。

ブログランキング【くつろぐ】 ブログ為替レート 人気ブログランキングへ ランキングへ

☆よしゆきのシークレットメルマガ配信中☆new!!
定期配信日:隔週火曜日
※よしゆきが手に入れた最新情報を臨時で配信することもありますので、お見逃しなく。

よしゆきは、FXを資産運用のひとつの形として活用しています。
ブログでは伝えきれない情報や、
最新FX商材の先行レビュー、よしゆきのお勧めFX商材ランキングなど、
メルマガ登録者さんにだけ、お届けします。

ご興味のある方だけのご登録でお願いします。

名前(必須)
メールアドレス(必須)
↑「名前」と「メールアドレス」を入力したらこのボタンをクリック!!

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価44

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
今週のFX孔明オートトレードシステム実践検証結果です。
この一週間のドル円の動きは82.5円から84.5円台で膠着しています。

FX孔明オートトレードシステムは
・84.02(ショート) →83.74決済 0.1枚  +28pips
・83.69(ショート) →83.41決済 0.1枚  +28pips
・83.29(ロング) →83.57決済 0.1枚  +28pips

今週は決済枚数は控えめですが金融緩和の継続を受けてアメリカ株式の上昇が続いています。
それにつられるようにドルも強さを取り戻しつつあります。

■12月8日 - 2月14日獲得pips

+84pips

14日未明のFRBバーナンキ議長のコメントを受けて株が買われています。
ドルはその上昇に沿う用に対円で強くなってきていますね。
今年は85円を目標にして終わりそうです。

日足では一目均衡表雲の上で先週から引き続きドル高値を維持しています。
一時雲に入ったこともありましたがしっかり雲にはじかれ値を維持しています。
MACDは長基線をまたぐように短期線が上下に動きながら横ばい。
やや上昇トレンドを維持しています。
RSIも50から60の間で推移しています。調整的な動きとも見ることはできそうです。

今週もボラティリティの大きい週となりました。
1時間足で負っていくとポジションの取り具合が参考にはなりそうですね。
おおよそRSIで売られすぎのところでも順張りしてしまうことがあるのが一番怖いのですが
今のところナンピンですべて回収できているのがすごいですね。
このあたりのポジション取りは参考にしたいです。
FX孔明はレバレッジコントロールさせしっかりと行えば
優秀な自動売買ツールとして機能してくれると思います。

■12月総獲得pips
+196pips

■総獲得pips
+2914pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください

FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価43

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
今週のFX孔明オートトレードシステム実践検証結果です。
この一週間のドル円の動きは82~84円台となっています。
だんだん一日の値動きが大きくなっていますね。


FX孔明オートトレードシステムは
・83.91(ショート) →83.63決済 0.1枚  +28pips
・83.94(ショート) →83.66決済 0.1枚  +28pips
・83.76(ショート) →83.48決済 0.1枚  +28pips
・82.70(ショート) →82.98決済 0.1枚  +28pips

日本時間を除くとかなり大きい値動きになっていますね。デイとレーダーにはたまらない
展開かもしれません。

■12月1日 - 12月7日獲得pips

+112pips

東アジア情勢は地政学リスクを抱えたままですが、
アメリカ雇用統計を受けていったんは大きくドル安が進んだものの元に戻す展開となっています。
全体的に回復の方向には向かっていると市場は判断しているのでしょうね。

日足では一目均衡表雲の上でドル高値を維持しています。
MACDはやや横ばい、上下に動くだけの幅を有しています。
RSIは上向き維持。先週の雇用統計で当面のそこを打ったように感じます。

今週は値幅は大きいもののレンジの中での値動きとなりましたのでしっかりととっていますね。
全体的に回復期待が高まっているため株高、ドルが買われやすい傾向にあります。
思ったほど金融緩和の影響が出ていないことが気がかりではあります。
12月に入り、例年通りの荒れ相場となるかもしれませんが、
FX孔明がこの調子で利益を上げてくれることに期待します。
FX孔明の安定感は他のEAに比べて高く、安心して見ていられます。

■12月総獲得pips
+112pips

■総獲得pips
+2830pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください

FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価42

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
今週のFX孔明オートトレードシステム実践検証結果です。
この一週間のドル円の動きは2ヶ月ぶりの高値水準である84円に到達しています。。


FX孔明オートトレードシステムは
・83.38(ロング) →83.64決済 0.1枚  +28pips
・83.64(ロング) →83.92決済 0.1枚  +28pips
・83.80(ロング) →84.02決済 0.1枚  +28pips

84円台の維持は結局できませんでしたね。とはいえあがるときは一方的ですしとても
ボラティリティが高いので自動売買でも注意が必要です。


■11月24日 - 11月30日獲得pips
+84pips

先週の北朝鮮からの砲撃以降極東アジアの緊張が高まっています。
中国も六カ国協議の呼びかけも勧告の拒否などだんだんと地政学リスクが高まっています。
いったんはリスク回避が金に向かい、
金の買いが一巡するとリスク回避としてドルが買われる、という展開になっています。
あわせて欧州の債務危機の感染が連想されることとなり、ユーロが大幅に値を下げています。

日足では雲を上につきぬけ上昇トレンドを維持しています。
RSI,MACDともに上昇を維持し、ここに来て乱高下していますね。

今週はしっかり上り中にとっていますね。このペースで継続してもらいたいところです。
後はどこまでナンピンで耐えるのかを怖いもの見たさでも見てみたい気持ちありますね。
FX孔明の安定感には私も安心して見守ることができます。
中長期で安定している自動売買は限られてきます。
よしゆきお勧めの自動売買のひとつですね。

■11月総獲得pips
+406pips

■総獲得pips
+2718pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価41

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
今週のFX孔明オートトレードシステム実践検証結果です。
この一週間のドル円の動きはドルが83円台を維持しています。。


FX孔明オートトレードシステムは
・83.60(ショート) →83.0決済 0.3枚  +180pips
・83.00(ショート) →83.0決済 0.2枚  0pips
・82.40(ショート) →83.0決済 0.1枚  -60pips

83円台に乗った後はしっかりと維持していたためストレスのたまる展開でしたね。

■11月17日 - 11月24日獲得pips
+120pips

金融緩和発表後のアメリカは指標がやや強気になったことから金利が上がるのでは
ないかとの観測からややドルが優勢となっています。
そして欧州債務懸念もありしばらくはドルがやや強くなることも予想されます。
いったん82円台まで戻す場面もありました。

テクニカルですが、日足では一目均衡表では雲の中で乱高下している状態です。
RSI,MACDともに上向きなのは変わりありません。
しばらくは地政学リスクやニュースヘッドラインに状況を左右される展開になりそうです。

アメリカだけでもなく日本にとっても朝鮮半島の戦争は他人事ではありません。
不安定要因となりそうです。

それくらいの値動きでもしっかりナンピンする体力を持っていれば取引自体は安全みたいですね。
FX孔明オートトレードシステムの取引の仕方はとても参考になります。
これに習った自分なりのポートフォリオを作ってみたいものですね。

今や多くの自動売買が販売されていますが、
優秀な自動売買というのは、実はかなり少ないのです。
その中で結果を出し続けられる孔明は素晴らしいですね。
FX孔明はオススメの自動売買のひとつです。

■11月総獲得pips
+322pips

■総獲得pips
+2674pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価40

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
今週のFX孔明オートトレードシステム実践検証結果です。

■※よしゆきオススメ商材ランキング3位の商材です※■

FX孔明はよしゆきのレビュー商材ランキング3位の商材です。
商材ランキングはメルマガで発表していますので、
メルマガは上のフォームより是非ご登録ください。

11/10 - 11/16
この一週間のドル円の動きはドルが反転し高値に推移しています。


FX孔明オートトレードシステムは

・82.53(ショート) →未決済  0.1枚  +28pips
・82.11(ロング) →未決済  0.1枚  +28pips

82円台をつけたあとは4時間足などではドル高にずっと推移しています。
83円台をつけるなどかなりドルの勢いが強いです。
なおFX孔明オートトレードシステムは含み損を抱えながらナンピンという点は今回も同じです。

■11月10日 - 11月16日獲得pips
+90pips

ユーロ圏のリスクに対してドルが買われる展開は先週から引き継いでいます。
特にアイルランドに対する懸念が大きいです。
ユーロが売られる展開が引き続いています。
同様に中国のインフレ懸念が台頭しているため株式が売られやすくなっています。

80円台半ばを割ってからやく3円の上昇。
なかなか一息もつかないあたりが難しいものですね。

日足チャートではややドルが反転しています。
一目均衡表では雲の中に入り反発するか上に突き抜けるかというラインです。
MACDは明確に上の方向を向いてきましたね。

RSIも短基線が60を超えてきました。ややドルが買われる強さがインジケーターに現れてきた様子です。
一目均衡表の雲のなかについに突入しました。
来週までに上に抜けるのでしょうか。

金融緩和で市場にドルが流通するもリスク回避として買われる展開のため相殺されてしまうかもしれませんね。

ここまで見た感じだとFX孔明のシステムならば資金に余裕を持たせておく限りは安全に
(ナンピンで含み損のストレスを除けば)資産は増えそうですね。

■11月総獲得pips
+202pips

■総獲得pips
+2554pips


引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価39

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
今週のFX孔明オートトレードシステム実践検証結果です。

この一週間のドル円の動きはややボラティリティが大きくなり
80.50から81.9のレンジで取引されています。

80円台にはいると反発する展開になっています。

FX孔明オートトレードシステムは

・81.20(ショート) →未決済  0.1枚  -10pips
・80.60(ショート) →未決済  0.2枚  +100pips

だんだん動く幅が広がってきましたが、
2円以上一方に動くということもなく大きな損失も出さない様相になっています。

■11月3日 - 11月9日獲得pips
+90pips

ユーロがソブリン債のぶり返しなど不安要因が懸念されて下げています。
そのためリスク回避の代替通貨としてドルが買われる展開となり、
対円でもやや強くなっています。

80円台に入るとやはり反発するようです。

一方的な動きに対してはナンピンでしのいでいく展開で
今のところしっかり対応していますね。

ある程度のレンジに対してはまだまだ安全ということでしょうか。

日足チャートではややドルが上向きつつあるようですね。
一目均衡表では雲からの距離は遠いものの雲の方向に動き出した感じです。

MACDも横ばいからやや上向きに方向を変えつつあります。
RSIも同様に50を超え上向きつつあります。
一目均衡表の雲にはじかれるか超えるかの展開になりそうですね。
来週の動向が楽しみです。

ただ、アメリカの量的緩和は長期のドル安要因なので注意は必要ですね。

■11月総獲得pips

+146pips

■総獲得pips

+2498pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価38

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
早速、FX孔明オートトレードシステムを実践検証結果をレビューしていきます。

この一週間のドル円の動きですが、81円台から徐々に値を上げ完全に80円台に定着しています。
その後は81円以上になる展開がほぼありませんでした。

FX孔明オートトレードシステムは

・80.45(ロング)→決済  0.1枚  +28pips
・80.24(ロング)→決済  0.1枚  +28pips 
・81.29(ショート)→決済 0.1枚  +28pips 
・81.80(ショート)→決済 0.1枚  +28pips 
・81.62(ショート)→決済 0.1枚  +28pips

毎日、徐々にですが円の高値を更新しながら進行しています。

■10月27日 - 11月2日獲得pips
+140pips

ドルは相変わらず全通過に対して弱い状況が続いています。

そのなかでやや円高進行のし過ぎと見られたのか
野田財務相が為替についてのコメントを求められた際に
ノーコメントを返したことから一瞬だけ1円以上動くなど
やや介入に対して市場が敏感になっていますね。

日足チャートではMACDが短期線が長期線を上抜けたものの
結局あがりきれず横ばいのままくだりトレンドに変換しています。

とはいえまだまだ、横ばいのままですが。
RSIでは再び下りトレンドの流れになっています。
あがり切れない展開が続いていますね。

今週は指標が多いので値動きが大きそうですね。
一方方向に動けばナンピンで大きくpipsを稼げそうですね。

■11月総獲得pips
+56pips

■総獲得pips
+2408pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価37

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX孔明オートトレードシステムを実践検証して37回目となりました。

この一週間のドル円の動きですが、
82円台をつけることなく80.80から81.90の間を推移していました。

FX孔明オートトレードシステムは

・81.88(ショート) →決済  0.1枚  +28pips
・80.92(ロング) →決済  0.1枚  +28pips 

一日の値動き自体は小さくなっています。
多少の波はありますが週を通じて81.30前後の取引となっていますね。

方向感を失っているためか極端な動きのときのみポジショニングとなっています。

■10月13日 - 10月19日獲得pips
+196pips

日足チャートでは上がっても上髭下がっても
下髭と方向感のない展開になっていますが、下りトレンドを継続しています。

RSIで30を割ると反発が入るもののすぐに押し戻され
81円台前半の水準を維持しています。

MACDでは下りトレンドを維持しつつやや横ばいです。
トレンドラインに沿って推移しているのは今も変わりません。

中国の利上げが19日にあり、リスクトレードを行っていた投資家が
ポジションを巻き戻しにかかったことからNY市場の急落を引き起こしたとの見方が強いようです。

リスクトレードを仕掛けるということはドル安を見込んでいるわけですから、
中国の金利引き上げは巻き戻し要因となっているみたいですね。

同時に商品市場(特に金)も価格を落としていました。

■10月総獲得pips
+256pips

■総獲得pips
+2164pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価37

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX孔明オートトレードシステムを実践検証して37回目となりました。

■FX孔明の10/6 - 10/12までの動き

この一週間のドル円相場の動きですが、
ゆっくりと円高に推移しついに82円を切り、
81円台に定着しつつあります。。

FX孔明オートトレードシステムは

・82.28(ショート) →決済  0.1枚  +28pips
・82.28(ショート) →決済  0.1枚  +28pips
・82.47(ロング) →決済  0.1枚  +28pips
・82.77(ショート) →決済  0.1枚  +28pips
・82.13(ロング) →決済  0.1枚  +28pips 

一日の値動きが50銭から60銭と今までに比べるとやや大きくなってきている感がありますね。

そのため微益でいいのであればどこでポジションをとってもいい気はしますがロングは難しいかも知れませんね。

■10月6日 - 10月12日獲得pips
+140pips

日足で見た場合、MACDは下りトレンドが明確になっています。
年内のMACDの動きから見てもまだ下値余地はあると考えてもいいでしょう。
反発の程度次第ではどうなるのか・・

RSIではいったん30を割ってから反発も入りましたが結局現在は81円台に戻しています。
まだまだ円高圧力は強いと見ていいでしょう。

一目均衡表では雲の下に大きくはなれて位置しているも
雲の位置が下がっているため上値の抵抗は強くなりそうです。

米国の9月FOMCが公開した議事録で
「経済成長があまりに遅いペースで、且つ失業率の低下に十分な進展がない、且つインフレ目標がFOMCの予想する水準より低い場合は追加金融緩和策の実施が必要」
との事を受けたのもありドルが売られています。

アメリカと日本の意図がかみ合っていない今は
確かに日本が介入したところで結果は変わらなさそうです。

相場には世界的な事情が絡んでくるのは勿論ですが、一定のリズムがあります。

荒れ相場は年に3回は起こると言われていますが、
そのような動きも加味したうえで利益を確保できる投資をしていきたいところです。

FX孔明にはこの調子で結果を出し続けてもらいたいですね。

■10月総獲得pips
+196pips

■今までの総獲得pips
+2108pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ

FX孔明オートトレードシステムの検証と評価36

bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
FX孔明オートトレードシステムを実践検証して36回目となりました。

この一週間のドル円の動きですが、日本の介入後むなしく82円台に下落。
先週からの流れを引き継ぎ円高が継続しています。

FX孔明オートトレードシステムは

・83.96(ショート) →決済  0.1枚  +28pips
・83.70(ショート) →決済  0.1枚  +28pips
・83.10(ロング) →決済  0.1枚  +28pips
 
値動き自体が83円台のレンジでゆったり動いているため
ポジションを取ること自体はやや少なめでした。

ただ、ショートのほうが多いので
突然の値動き対処できなくる場合にも備え、慎重に設定して行こうと思います。

■9月29 - 10月5日獲得pips
+84pips

日足で見た場合、MACDはじわじわと下りのトレンドに進行しています。
RSIもようやく30台に入り下りトレンドが明確になってきました。

一目均衡表では雲の下にそこそこの距離に位置しています。
下げ余地が多少ありますが、介入警戒感から底は硬そうにも思えます。

とはいえ、介入警戒もありますが下りトレンドは継続しているので
まだまだ下値に対する警戒はしておくに越したことはありませんね。

経済の動きとして、日銀が5日の金融政策決定会合で政策金利を0から0.1%にし、
実質ゼロ金利政策を継続、国債、CP、社債、ETF、REITなどの
金融資産の買い入れ枠5兆円を創設するとの表明がされました。

これにより円安方向への舵が切られたことになるわけですが
結果としてはアメリカの金融緩和懸念のほうが強く円高へ行ってこいの展開となりました。

いずれは介入などもあり円安に動く可能性はありますが、
相殺される要因が多いので為替にはなかなか反映されないかもしれません。

FX孔明の調子の良さは相変わらずです。
今、よしゆきおススメEAのひとつですね。

■10月総獲得pips
+56pips

■9月総獲得pips
+224pips

■総獲得pips
+1968pips

引き続き、FX孔明オートトレードシステムを検証・レビューしていこうと思います。
FX孔明オートトレードシステムやそのほかの商材について、
何か疑問や質問があればいつでもコメントやメールでお問い合わせください


FX孔明オートトレードシステム
http://www.fxkoumei.net/ea-1/ic/
販売者:ジャパンマーケティングソリューション株式会社 賀戸 隼平


bunn012.gif
↑クリックすると拡大します

タグ