ポンド円MAXの検証とレビュー・評価

FX情報商材・自動売買を徹底検証!

☆よしゆきが今一番オススメする自動売買システム☆

FXコレクションズ~1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用~

Fコレは、今もよしゆきが実践して資産を増やし続けているサービスです。
約2000種類の自動売買が無料で使い放題!
ゲーム性のある資産運用でとても面白いですよ。

▼よしゆきの「FXコレクションズ」総合評価
おススメ度★★★★★
安定度★★★★★
分かりやすさ★★★★☆
サポート体制★★★★★+★(丁寧で迅速!登録会員はずーっと無料です)

FXコレクションズの検証レビューはコチラ>>>

こんにちは、よしゆきです。
このブログでは、FXの情報商材・シグナル配信・自動売買のレビューを掲載、毎日更新しています。

応援してくださる方は、それぞれを「ポチッ」っとお願いいたします。

ブログランキング【くつろぐ】 ブログ為替レート 人気ブログランキングへ ランキングへ

☆よしゆきのシークレットメルマガ配信中☆new!!
定期配信日:隔週火曜日
※よしゆきが手に入れた最新情報を臨時で配信することもありますので、お見逃しなく。

よしゆきは、FXを資産運用のひとつの形として活用しています。
ブログでは伝えきれない情報や、
最新FX商材の先行レビュー、よしゆきのお勧めFX商材ランキングなど、
メルマガ登録者さんにだけ、お届けします。

ご興味のある方だけのご登録でお願いします。

名前(必須)
メールアドレス(必須)
↑「名前」と「メールアドレス」を入力したらこのボタンをクリック!!

ポンド円MAXの検証と評価30


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
4月4日-4月8日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

先週一週間は雇用統計の流れを受けて円安続伸となりドル円は85円台、ポンド円も一時140円台に乗せる回復をみせました。
しかし、ここまで上昇するとさすがに売りオーダーがまっており現在は若干値を下げたところで落ち着いています。
4月の為替相場はだまし的な動きをする場合が多く、5月を終えてみないと本当の円安への転換と判断できないと言えます。
2番底を試す前のぶりかとも言われていますが、今回の流れをトータル的にみると本格的な円安転換とみてもよさそうな気もします。
ですが相場は繰り返す・・・
どこで突発的な動きを仕掛けてくるか読めませんので変な裁量は頭に入れないようにしておきたいですね。
では先週の報告をしたいと思います。


■4/4-4/8までの実践結果報告

4月4日(月)

135.87ロング

136.40リミット

133.20ストップ


4月5日の夕方にリミットにかかり利益確定

+53pips


4月6日(水)

138.51ロング

139.27リミット

136.10ストップ


同日夜にリミットにかかり利益確定

+76pips


■これまでの結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果

-202 pips

▼1月総獲得 pips 結果

+267 pips

▼2月総獲得 pips 結果

+189 pips

▼3月総獲得 pips 結果

+333 pips

▼4月総獲得 pips 結果

+129 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼9月からの総獲得 pips 結果

+1139 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼28勝4敗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ポンド円マックスについて

先週のポンド円マックスは週に2回もシグナル配信があり好調のスタートとなりました。
雇用統計が終わり先週は終始上昇する相場となっており、ポンド円マックスの獲得PIPSも
大きなものとなりました。
トレンドが明確な時はこうして確実に利益がとれるものです。
裁量が入ると値頃感から売ってしまい、結局損切りというパターンに陥ります。
ですが、こうしてシグナル配信を受けてシグナルに従うことによってそういった失敗を
避けることができます。
検証を初めてからの勝率も非常に好調です。
ここまで勝率の高いFX商材もなかなかないと思います。

今後の配信に注目し、来週の結果に期待したいと思います。
ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

ポンド円MAXの検証と評価23


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
3月28日-4月1日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

4月1日はいよいよレンジブレイクしたのではないかという動きとなり大きく急伸しました。
7日のBOEを前にして現在135円後半まで上昇しています。
ポンド円に限らずユーロ円、ドル円などクロス円全般円安転換した動きとなっています。
少々上昇のスピードが速すぎる感じがします。
このまま順調に更なる円安に向かいそうな勢いがついていますが、過去の相場を見る限り
再度二番底を試す動きにもなりかねません。
協調介入から1ヶ月間を過ぎるまで、いや、今回の場合はGWを終えるまでは本当の方向性はまだ
見えてないのではないでしょうか。
安値売り、高値買いはリスクが大変高くなってきている状態といえます。
とは言え、ポンド円が140円台を回復するまでにそう時間もかからないかもしれませんね。


■3/28?4/1までの実践結果報告


シグナル配信なし

保有ポジションは現在ありません


■これまでの結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果

-202 pips

▼1月総獲得 pips 結果

+267 pips

▼2月総獲得 pips 結果

+189 pips

▼3月総獲得 pips 結果

+333 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼9月からの総獲得 pips 結果

+1010 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼26勝4敗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ポンド円マックスについて

先週はポンド円MAX運営事業部より号外レポートの配信が行われました。
これは先週、シグナル配信に慎重にならざるをえない理由や現在の相場の様子を記したものでした。
やはり今は慎重にならざるを得ない事態に直面しており、安易はシグナル配信が行えない、
無駄なポジショニングは避けるべきという考えだということがわかります。

今後の進展を見極めた上で新たなシグナル配信が行われるようです。
また現在の異常相場にあわせシグナルも今までとは違った形のものとなっています。

ここは運営者を信じて次なるシグナルに期待したいと思います。

今後の配信に注目し、来週の結果に期待したいと思います。


ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価22


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果
3月7日 - 3月11日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

先週前半はこれといった指標もなく、相場も安定した動きでした。
1年前から142円から10円下げてきているポンド円ですが、
130円から134円のレンジでの往復での停滞が長いように思います。

そろそろどちらかの方向にレンジブレイクしてもいい時期にきているとは思うのですが、
ポンド円に限らずドル、ユーロ円も同じ状況なだけに本当に先が読めない相場です。
為替の上昇には金利が関係してくるのでしょうが、
今の段階で金利の上昇は難しいと思いますので、
やはりまだしばらくはこのレンジでの値動きになるのでしょうね。

夢のようなスワップ金利の時代が懐かしい今日この頃です。
では先週の結果を報告したいと思います。

■3/7 - 3/11までの実践結果報告


▼3月8日(火)

133.45ロング

133.83リミット

131.60ストップ


同日夜、リミットに掛かり利確
獲得pips +36 pips

▼3月11日(金)

132.78ロング

133.38リミット

131.35ストップ


同日夜、リミットに掛かり利確
獲得pips +60 pips

■これまでの結果
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果

-202 pips

▼1月総獲得 pips 結果

+267 pips

▼2月総獲得 pips 結果

+189 pips

▼3月総獲得 pips 結果

+136 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼9月からの総獲得 pips 結果

+813 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼25勝4敗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ポンド円マックスについて
週初めの7日は米長期金利低下の影響を受け、
ポンド円にも影響が生じているため方向性が見えないということで、
水準が戻るまでエントリーは様子見となり、配信がありませんでした。
しかし、先週は順調にシグナル配信もあり、
配信後同日決済とかなり好調な成績を出しています。


ポンド円マックスの作者はファンダメンタルズとテクニカルの両方の視点からみて、
エントリーのシグナルを配信していることがよくわかります。

11日は地震の影響や原油高による影響を受けた動きが大きいため、
今週のシグナル配信はよりいっそう警戒したものとなりそうなので、
しばらく様子見が続くかもしれませんね。

では来週の結果に期待したいと思います。


ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価21


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果
2月21日 - 2月25日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

先週までのポンド円は利上げ観測で135.50を超える上昇となりました。
2010年8月以来の135.50です。
ただ、若干利上げにより上昇が続いたためか、当然のように頭をたたかれた状態となり
現在は131円から133円のレンジとなっています。
やはり今もまだ上値は重いようで、なかなか136円を抜くことはできません。

先週のNZ地震による影響や指標の影響を受けやすい状況で、現在は方向性を模索中と
いった感じです。
またドル円につられて下落する可能性もありますので注意が必要です。
また欧州の利上げにより、ユーロが買われ、ポンドが売られるという現象も予測され、
そうなった場合は必然的にポンド円も下落していきます。

■2/14?2/25までの実践結果報告
先週14日から18日までの報告も合わせて行います。


▼2月15日(火)

133.91ロング
134.35リミット
131.80ストップ

2月15日火)夜、リミットに掛かり利確
獲得pips +44 pips

▼2月18日(金)

135.08ロング
135.44リミット
133.50ストップ

2月18日金)夜、リミットに掛かり利確
獲得pips +36 pips

その後のシグナル配信はありませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果
-202 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼1月総獲得 pips 結果
+267 pips

▼2月総獲得 pips 結果
+158 pips


▼9月からの総獲得 pips 結果
+646 pips


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼21勝4敗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼1月総獲得 pips 結果
+267 pips

▼2月総獲得 pips 結果
+78 pips

▼9月からの総獲得 pips 結果
+566 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼19勝4敗

■ポンド円マックスについて
14日から18日は2回シグナル配信があり、どちらもエントリーと同日に
利確するという好成績をだしました。
やはりシグナル配信も慎重かつ的確に行われているということでしょう。
18日の利確後、先週1週間は一度もシグナル配信はありませんでした。

これは作者が混乱した相場のなかでの安易なポジショニングを避ける為だそうです。
たしかに、22日のNY休場あけの為替相場は朝から上下に変動する荒れ相場でした。

そのあとは比較的落ち着いた動きでしたが、ちょっとしたニュースや発言に敏感に
反応する相場状況だけに、慎重にならざるを得ないということでしょう。

最近好調なポンド円MAX、次なるシグナルに期待します。
では次回も良い報告ができるよう祈りたいと思います。


ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価20


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果
2月7日 - 2月11日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

先週のポンド円は133円台の動きとなりました。
ドル円につられているのか135円を狙った動きとなっているようですが、
恐らく134円台では一度頭をたたかれるのではないでしょうか。
先週はBOEが一番のニュースでしたが、利上げ期待から一転
据え置きで落ち着いたため、それほど大きな動きにはつながらなかったものの、
売られることもなく現在は落ち着いています。

ただ材料が出尽くした感があるので、しばらくは動機薄な状態が続くかもしれませんね。
今週はいろんな指標が控えているため
それにつられて上下どちらかに振れるのではないでしょうか。
では先週のポンド円MAXの結果を報告したいと思います。


■2/7 - 2/11までの実践結果報告

▼2月7日(月)

132.81 ロング
133.15 リミット
127.90 ストップ


2月10日(木)リミットに掛かり利確
獲得pips +34 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果
-202 pips

▼1月総獲得 pips 結果
+267 pips

▼2月総獲得 pips 結果
+78 pips

▼9月からの総獲得 pips 結果
+566 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼19勝4敗

■ポンド円マックスについて

先週は月曜日のシグナル配信となりました。
流れ的に上昇相場だったのでシグナルをうけてもったロングポジションは
比較的に穏かに静観することができました。
が、もう少し早めの決済で終えるのかと思いましたが
木曜日までポジション保有が続きました。
決済後の次の配信は今現在は行われていません。

ここからロングでくるのか、ショートでくるのか
判断が難しいところなので慎重に見極めているかと思われます。

ポンド円MAXはリアルタイムでのシグナル配信なので
こちらを利用する場合は、携帯からも操作できる業者がオススメです。
一度ポジションをしかけたあと、リミットやストップを設定しておけば
外出中でも安心ですが、シグナル配信を見逃す可能性があります。

ポンド円MAXのシグナル配信は頻繁に行われるものではないので
チャンスを逃さないためにも上手にモバイルを利用したいものです。
では次回も良い報告ができるよう祈りたいと思います。


ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価19


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果
1月10日 - 1月21日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

一時はどこまで下落するのかと心配されたポンド円ですが、
現在ではなんとか持ち直して131円台で推移しています。
ポンド円はどうしてもドル円の影響を受けてしまいやすく
為替の流れも似た動きとなっています。

去年の今頃は142円台ぐらいだった記憶がありますが、
1年後さらに10円以上も下落してしまっています。
来年の今頃はどうなっているんでしょうか。

142円もかなりの底だと思っていましたが、それ以上に
下落するなんてどれだけの人が予想できたでしょう。
恐らく素人の投資家には思いもよらない展開となっていると思います。
ドル円が80円切る時代ですから当然の流れではありますが。

ドル円が50円台になると予想する投資家もいますが
そうなった場合、ポンド円はいったいいくらになっているんでしょうね。
考えただけで恐ろしいです。
情勢を考えるとここらあたりで再び円安に戻っていって欲しいですね。

■1/24 - 1/28までの実践結果報告


▼1月28日(金)

保有ポジションなし


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果

-202 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼1月総獲得 pips 結果

+267 pips


▼9月からの総獲得 pips 結果

+488 pips


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼17勝4敗


■ポンド円マックスについて

前回の検証時はトレード回数も多く
収益も満足がいく結果がだせたポンド円MAXですが、
今回は打って変わって終始静観な様子見で終わりました。

週明けからの下落、週半ば更なる下落により
方向性が見えないと判断されたのでしょう。
安値売りは危険、だからといって買いも危険。
しばらく様子をみて動きを探るほうが確かに懸命な判断をされたと思います。

ポンド円MAXは焦らずその時を待つというスタイルのシグナル配信です。
気長に待てる人に向いたトレードスタイルと言ってよいでしょう。
では次回は良い報告ができるよう祈りたいと思います。

ポンド円MAXは作者が慎重に相場状況を判断し、シグナルを発信します。
ポジション保有中も市場の様子を端的に報告してくれるので状況把握にとても役立ちます。
FX初心者の方にはおすすめなシグナル配信ですね。
これからも、この調子で利益を上げ続けて欲しいですね。
今は、募集停止していますが、次回募集時にはいち早くお伝えしようと思います。

では、来週の結果に期待したいと思います。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価18


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果
1月10日 - 1月21日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

一時はどこまで下落するのかと心配されたポンド円ですが、
現在ではなんとか持ち直して131円台で推移しています。
ポンド円はどうしてもドル円の影響を受けてしまいやすく
為替の流れも似た動きとなっています。

去年の今頃は142円台ぐらいだった記憶がありますが、
1年後さらに10円以上も下落してしまっています。
来年の今頃はどうなっているんでしょうか。

142円もかなりの底だと思っていましたが、それ以上に
下落するなんてどれだけの人が予想できたでしょう。
恐らく素人の投資家には思いもよらない展開となっていると思います。
ドル円が80円切る時代ですから当然の流れではありますが。

ドル円が50円台になると予想する投資家もいますが
そうなった場合、ポンド円はいったいいくらになっているんでしょうね。
考えただけで恐ろしいです。
情勢を考えるとここらあたりで再び円安に戻っていって欲しいですね。

では先週のポンド円MAXの結果を報告したいと思います。

■1/10 - 1/21までの実践結果報告

▼12月24日(金)

127.71 ロング
129.51 リミット
125.35 ストップ

1月7日(金)

128.95で成り行き決済

▼1月4日(金)

131.40ロング
131.75リミット
129.65ストップ


同日131.75で利確

▼1月18日(火)

131.75ロング
132.26リミット
129.20ストップ

同日132.26で利確

▼1月21日(金)

131.51ロング
132.08リミット
130.48ストップ

同日132.08で利確


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果

-202 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼1月総獲得 pips 結果

+267 pips

▼9月からの総獲得 pips 結果

+488 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼17勝4敗

■ポンド円マックスについて

今週は2週分まとめての結果報告をいたします。

12月は残念ながらマイナスの結果となってしまいましが、
名誉挽回かのように1月に入ってからは絶好調のポンド円MAXです。
12月分の損失をすでにカバーしてしまいました。

1月は今のところすべてロングでのポジションとなっており
ポンド円は上昇相場であるということがわかります。
ただ調子よく上げが続いていますのでここらあたりで
ショートがでてもおかしくないところですね。

ポンド円MAXは作者が慎重に相場状況を判断し、シグナルを発信します。
ポジション保有中も市場の様子を端的に報告してくれるので状況把握にとても役立ちます。
FX初心者の方にはおすすめなシグナル配信ですね。
これからも、この調子で利益を上げ続けて欲しいですね。
今は、募集停止していますが、次回募集時にはいち早くお伝えしようと思います。

では、来週の結果に期待したいと思います。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価17


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果
12月27日-1月7日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

2010年最後の週の為替相場は株式相場同様に荒れた相場となりましたが。
やはり年末というのは何かしら起こり易い週なのでしょうか。
12月は全般的に追いついた流れだっただけに、このまま
大きな動きもなく終わるのかと思っていただけに少々驚かされました。

為替だけでなく株式相場も下落しニュースでも取り上げられていましたね。
年が明けてからは休場が多く、動きも穏かなものです。
一時は125円台半ばまで落ちたポンド円ですが、現在は129円台で行ったり来たりしています。
先週末にあった英住宅指標の結果を受けて
一時は反発したものの戻りは売られやすい状況にあります。

ポンド円などのクロス円はドル円の影響が大きかった為、
すぐに戻すかと思われましたが、なかなか上値が重いようです。
133円台に回復したかと思ったら、あっと言う間に125円台です。
8円もの下落をいとも簡単にしてしまう怖い通貨だと改めて思い知らされました。

では先週のポンド円MAXの結果を報告したいと思います。

■12/27 - 1/7までの実践結果報告

▼12月24日(金)

127.71 ロング

129.51 リミット

125.35 ストップ

今現在もポジション保有中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果

-202 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼総獲得 pips 結果

+221 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼13勝4敗

■ポンド円マックスについて

今週は125円半ばまで下落する場面がありました。
ストップ値まであとわずかなところまで来る場面がありひやひやの展開となりましたが、
なんとか反発してストップに掛かることなく現在もポジション保有しています。
現在は含み益を抱えていますが、まだ決済には至っていません。
あともう少しという所まで値を戻してきているので、
近日中には決済されると思います。

しかし、首の皮一枚でつながるとはまさにこのことでしょうか。
あやうくあと少しのところで損切りされる手前でした。
現在の下げは限定的な下げという見方のようで現在も損切りすることなくポジション保有です。

ポンド円マックスはナンピンをしかけたり、
ドテンのポジション保有が出来ないためただひたすら待たねばなりません。
やや忍耐のいる商材かもしれません。

結果を早く出したい、もう少し獲得PIPSを増やしたいという方には少々不向きだと思います。
忙しくてなかなか相場を見る時間がない、トレード時間があまりないという
方にオススメの商材だといえるのではないでしょうか。
長期投資商品の一つとして利用していければと考えています。

では、来週の結果に期待したいと思います。

ポンド円MAXの配信内容は完全指値注文となっているので、
一度入力してしまえば、あとはほったらかしなので楽ですね。

引き続き、「ポンド円MAX」にも期待していきたいと思います。

「ポンド円MAX」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価16


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果
12月13日 - 12月17日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

今週はのきなみ様子見ムードの相場になっており、
目立った動きのない週になりました。
ポンド円もドル円どうように130円から134円の間をいったりきたりしていますが、
現在は一時130円を割るなど下落していっています。

ドル円が83円台をキープしていますが、
ポンド円は133円をキープできず値を下げていっています。
ここ数日はこれといった大きなニュースもないためか膠着状態が続き商い薄です。

12月ということでトレーダーたちも警戒しているのでしょうか。
とくに東京市場ではほとんど動かないため、チャートをみていても眠たくなってしまいます。
目の覚めるような動きを見せて欲しいですね。
では先週のポンド円MAXの結果を報告したいと思います。

■12/13 - 12/17までの実践結果報告

▼12月15日(水)

132.14 ショート

131.67 リミット

133.91 ストップ

12/16(木) リミットにかかり利確

+53 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果

-47 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼総獲得 pips 結果

+221 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼13勝3敗

■ポンド円マックスについて

先週は全体的に商い薄だったためか、やはりシグナルの配信も
1回しかありませんでした。

しかし、しっかりとリミットにかかり利確出来たので良かったです。
その後は、動きのない相場のためエントリーシグナルもでません。
新ロジックになっても作者の慎重性は変わらないので以前と同様に
安心してエントリーができています。

流れ的には戻り売り有利のように思いますが、今週発表される指標で
円安に向かえば、ロングのシグナルがでるのでしょうか。
では、来週の結果に期待したいと思います。

ポンド円MAXの配信内容は完全指値注文となっているので、
一度入力してしまえば、あとはほったらかしなので楽ですね。

引き続き、「ポンド円MAX」にも期待していきたいと思います。

「ポンド円MAX」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ

ポンド円MAXの検証と評価16


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
さっそく先週分の「ポンド円MAX」のレビューを始めていきたいと思います。

■ポンド円MAXの取引結果
12月14日(火)

12月6日 - 12月10日のポンド円MAXのシグナルについて検証報告したいと思います。

先週の24日から新ロジックとなったポンド円MAXが発信したシグナル配信
の結果は残念ながらストップに引っかかってしまいました。
先週のポンド円は完全にドル円の流れにつられた動きとなっていました。

米株価や、北朝鮮砲撃のニュースに過敏に反応した相場で
ドル円、ユードドルなど大きく上下にふれたため、
その影響でポンド円も久々に2、3円の値幅での動きを見せました。

と言っても、131円から134円の間での動きで、結局どっちに
放たれるのか読めない状況です。
去年の今頃は140円台だったポンド円ですが、
一年たっても戻るどころか下落の一途を辿っています。
200円台だったころが懐かしいですね。

今週も指標等が控えているので大きな動きがあるかもしれません。
シルナル配信に期待したいと思います。
では今週の結果を報告したいと思います。

■12/6 - 12/10までの実践結果報告

▼12月1日(水)

130.50ショート
130.10リミット
132.35ストップ

12月3日(金)

リミットにひっかかり利確

+40 pips

▼12月7日(火)
130.45ショート
130.15リミット
132.25ストップ

12月8日(水)

ストップにひっかかり損切

-180pips

▼12月10日(金)

132.20ショート
132.60リミット
131.35ストップ

12月10日(金)

リミットにひっかかり利確

+40 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼11月総獲得 pips 結果

+97 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12月総獲得 pips 結果

-100 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼総獲得 pips 結果

+168 pips

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼12勝3敗


■ポンド円マックスについて

今週はシグナル配信が比較的多くあったように思います。
新ロジックになって、やはり慎重になってきたようで
リミットも40pipsと比較的浅めです。

個人的にはポンド円は値動きの幅がドル円くらべ大きいので
もう少しあってもよいのではないか?とは思いますが、
商材作者の慎重な判断による確実な利確を目指してのことなのでしょう。

今週3回のシグナルのうち2回は利確していますが、たった1回の負け勝負で
大きくマイナスを取られてしまい、結果的にはマイナスで終わってしまいました。

すこし残念な結果となってしまいましたが、潔い損切りも必要なので
これもいたしかたないですね。
来週の結果に期待したいと思います。

ポンド円MAXの配信内容は完全指値注文となっているので、
一度入力してしまえば、あとはほったらかしなので楽ですね。

引き続き、「ポンド円MAX」にも期待していきたいと思います。

「ポンド円MAX」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

ポンド円MAX
http://www.infocart.jp/e/46981/58176/
販売者:綱島大介


↑クリックすると拡大します

タグ