凪(Nagi)の検証とレビュー・評価

FX情報商材・自動売買を徹底検証!

☆よしゆきが今一番オススメする自動売買システム☆

FXコレクションズ~1873種類の自動売買システムを使って出来るほったらかしの資産運用~

Fコレは、今もよしゆきが実践して資産を増やし続けているサービスです。
約2000種類の自動売買が無料で使い放題!
ゲーム性のある資産運用でとても面白いですよ。

▼よしゆきの「FXコレクションズ」総合評価
おススメ度★★★★★
安定度★★★★★
分かりやすさ★★★★☆
サポート体制★★★★★+★(丁寧で迅速!登録会員はずーっと無料です)

FXコレクションズの検証レビューはコチラ>>>

こんにちは、よしゆきです。
このブログでは、FXの情報商材・シグナル配信・自動売買のレビューを掲載、毎日更新しています。

応援してくださる方は、それぞれを「ポチッ」っとお願いいたします。

ブログランキング【くつろぐ】 ブログ為替レート 人気ブログランキングへ ランキングへ

☆よしゆきのシークレットメルマガ配信中☆new!!
定期配信日:隔週火曜日
※よしゆきが手に入れた最新情報を臨時で配信することもありますので、お見逃しなく。

よしゆきは、FXを資産運用のひとつの形として活用しています。
ブログでは伝えきれない情報や、
最新FX商材の先行レビュー、よしゆきのお勧めFX商材ランキングなど、
メルマガ登録者さんにだけ、お届けします。

ご興味のある方だけのご登録でお願いします。

名前(必須)
メールアドレス(必須)
↑「名前」と「メールアドレス」を入力したらこのボタンをクリック!!

凪(Nagi)の検証と評価12


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第13回目の検証結果です。
82円から84円とやや値動きの激しい週となっています。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・83.94(ショート)→83.89 決済 +5pips
・83.48(ロング)→83.53 決済 +5pips
・82.86(ロング)→82.78 決済 -5pips

先週の雇用統計ではいったん円高に進んだものの、その後はドル上昇の流れが
まったく止まらず値をすぐに元に戻しています。アメリカの減税延長から
景気の押し上げに寄与するのではないかとの観測からドルが買われる展開です。

日足では一目均衡表の雲の中から再び上に突き抜ける展開となっています。
RSI,MACDともにドル上昇の流れを引き継いでいます。
量的緩和発表後は回復期待を受けてのドル上昇に転換していますね。
今後は市場にあふれたドルがどのように影響してくるかが気になります。

■今週の獲得pips
+10pips

■総獲得pips
+198pisps

■凪(Nagi)の総評
凪システムトレードは朝方の変動の小さい時間でトレードするシステムです。
ボラティリティの高い指標の後などは値動きが大きいため
ストップに巻き込まれる事もしばしばありますので手動でしっかり管理したいところですね。
自動売買のポートフォリオの一つとして、うまく運用していければと思います。

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価11


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第11回目の検証結果です。
84円台での落ち着いています。ただ乱高下はしていますね。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・82.65(ショート)→83.86 決済 -21pips
・83.69(ショート)→83.64 決済 +5pips
・83.69(ショート)→83.64 決済 +5pips

ヨーロッパ債務懸念からリスク回避としてドルにお金が流れる傾向が続いています。
そのため、ドルは84円台に入りその値を維持しています。

日足では一目均衡表の雲を上に抜け、ドル上昇トレンドを維持しています。
MACD、RSIともに上昇トレンドを維持しています。チャートの形から見ると
この流れは続きそうにも見えますが84円台半ばではしっかり抑えられていますね。
ユーロが絶望的なのでドルに流れているとは思うのですが、
アメリカもドル高は望んでいないでしょうからどうなるか注視していきたいところです。

凪システムトレードでもさすがにボラティリティがあがってくると不安定にはなりそうですね。
ファンダメンタルや戦争など地政学リスクも含めた情報は高いボラティリティを生みます。
チャンスかもしれませんがシステムトレードには不安材料かもしれませんね。

システム起動はPCも起動するわけですから、
不安定要因が目に見えている場合は電源を入れないというのも戦略にはなりそうですね。
凪は勝率で損失の分カバーしています。
「あまり負けたくない」「高い勝率で利益を重ねたい」そう思っている方にオススメできます。

■今週の獲得pips
-11pips
■総獲得pips
+188pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価10


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第10回目の検証結果です。
オセアニア時間はインジケーターがあっても難しいと思う今日この頃です。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・83.30(ショート)→83.40 決済 -10pips
・82.52(ショート)→82.47 決済 +5pips
・83.07(ロング)→83.12 決済 +5pips
・83.30(ロング)→83.35 決済 +5pips
・83.31(ロング)→83.36 決済 +5pips
・83.11(ロング)→83.16 決済 +5pips

週明けがやっぱり弱いですね。先週以降83円?83.70円で推移しているためか
83.30をはさんでの取引が多くなっています。

ドル円は引き続きドルが買われる展開となり83円台に位置しています。
不動産販売に関する指標はやはり脆弱であり、
量的緩和のを背景に高値を更新できずに膠着している状態ですね。

日足では一目均衡表の雲の中に入りっています。
上に抜けるかどうかの展開ですね。
RSIではやや横向き。
場合によっては下を向く可能性があります。

凪システムトレードは早朝のね動きの少ない時間を狙ってはいるものの、
土曜日の早朝など火をまたぐ可能性自体はありますので、
実運用するのであれば取引しない時間帯を自分で設定しておく必要はありそうですね。

着実に利益をとっているので、好印象です。
損切りが出ることももちろんありますが、勝率の高さでカバーしています。
電話サポートもしているので、安心感があります。

■今週の獲得pips
+15pips
■総獲得pips
+149pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価9


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第9回目の検証結果です。
ようやく損失を計上しましたね。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・80.68(ショート)→80.89 決済 -21pips
・80.73(ロング)→80.78 決済 +5pips
・80.73(ロング)→80.78 決済 +5pips
・81.83(ショート)→81.78 決済 +5pips
・81.80(ショート)→81.75 決済 +5pips
・81.77(ロング)→81.82 決済 +5pips

持ち越しで含み損を抱えた場合はやはり決済されてしまうことがあります。
実際にこのシステムを運用する場合は土曜の朝は早めにシステムを止めておいた方がよさそうですね。

ドル円は対円で高値をつけています。
米10年債利回りがあがっていることからドル建て資産が変われています。
また、10日発表の新規失業保険申請件数は全集から24000件減り435000件となりました。
このことも好感してドルが買われているようです。
円高の流れはいったん収束したと考えて年内に84円から85円に落ち着くとする記事もいくつか見られますね。
アメリカドルが暫く垂れ流しになること、
欧州懸念が残っているので警戒自体は解かないほうがよろしいかと思います。

最近はボラティリティが高いので早朝はやや調整的な動きをするのでシステムもしっかり管理しないと場合によっては損失機会は増えるかもしれませんね。

とはいえ、好調を維持している印象は変わらず、今後を楽しみにしています。

■今週の獲得pips
+4pips
■総獲得pips
+134pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価8


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・81.34(ロング)→80.66 決済 +5pips
・81.70(ロング)→80.62 決済 +5pips

上記しましたが気になるのはトレードをしない日が結構あるということです。
利益が出るポイントのみでのエントリーというのはとてもうれしいことです。

しかし、トレードしない日をしっかり選んで実行している点がとても興味深いです。

デイトレードでも勝てるポイントをしっかり選んで
エントリーできるようになると利益率が違ってきますね。

ドル円は80円台前半までは値を伸ばすものの、日銀の介入警戒感からか
野田財務相の一挙手一投足に大きく反応するなどやや不安定になっています。

そして11/3にFOMCから金融緩和の発表がありました。
これによりドルがかなりの量、市場に流れることになります。

規模自体は6000億ドルと小規模ながら
来年6月までの継続するとのことです。

そのため、ある程度のボラティリティをもって
ドル安方向に進むことも予想されます。

それにしても日本は何もしないようですね。
まったくニュースがありませんでしたので。

■今週の獲得pips
+10pips
■総獲得pips
+165pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価7


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

ドル円の超短期売買の凪のプログラム「凪(Nagi)」の第7回目の検証結果です。
相変わらずの安定感です。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・81.16(ショート)→81.11 決済 +5pips
・81.53(ロング)→81.58 決済 +5pips
・81.34(ロング)→81.39 決済 +5pips
・81.42(ロング)→81.47 決済 +5pips


一日に多くて2つのポジションを取ることになります。
それぞれがしっかり利益を確定しているので特に問題ないですね。
傾向としてはやや順張りよりのポジションをとります。

15分足、30分足をベースにしていますから
確かにこれだと日足などのトレンドにとらわれず
しっかりレンジ内で利益を安定させることができますね。

時間を指定しているので利益は大きくないですが、それなりの信頼感があります。

ドル円の流れですが米地区連銀経済報告では9月から10月はじめにかけて
「緩やかなペースで景気は拡大された」との指摘を受けて一時は15年ぶり高値をつけています。

円高水準ではあるものの、ドルが全通貨に対して全面的に弱いため
円高ではなくドル安の認識で相場に向かうという認識でいいでしょうね。

■今週の獲得pips
+20pips
■総獲得pips
+130pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価6


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第6回目の検証結果です。
一部日をまたいでしまったものもありますね。
それでも結果的には予定通りの値で仕切れています。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・81.76(ロング)→81.81 決済 +5pips
・81.87(ショート)→81.82 決済 +5pips
・82.37(ロング)→82.42 決済 +5pips
・82.92(ロング)→82.97 決済 +5pips
・82.93(ロング)→82.98 決済 +5pips

今週は5回のトレードです。

マクロなので条件に合致したときにトレードが行われるので
さすがに毎日ポジションを取って利益を出してくれる、というわけではないみたいですね。

日をまたいでしまうこともありますが結果的には指値決済されてます。
今のところ問題なく安定運用できています。

アメリカのドル安政策と日本の円安政策が対立している状況に変わりはないので、
今後も介入を警戒しつつ円高に進む方向は変わらなさそうです。

ガイトナー米財務長官が人民元の上昇を抑制する中国の政策が
新興市場国による一連の資本管理と為替介入をもたらした、
と批判するなど世界中色々な国の経済にそれぞれの圧力がかかっています。

どの国も思うように結果が出ていないのでしょうね。

私的な意見もありますが、凪そのもののロジックはうまく機能しています。
どの様な相場状況においても、利益を上げてもらいたいところです。

私も資金管理は怠らないようにしていきたいと思います。

■今週の獲得pips
+25pips
■総獲得pips
+110pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価5


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第4回目の検証結果です。
相変わらずの安定感ですね。安心してみていられます。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・83.18(ロング)→83.23 決済 +5pips
・83.16(ロング)→83.21 決済 +5pips
・82.93(ロング)→82.98 決済 +5pips
・82.92(ロング)→82.97 決済 +5pips

今週は4回ほどのトレードです。NY時間に大きく円高に動くため、
オセアニア時間ではやや戻しに動くところを拾うような様相でした。

6日に発表されたADPのレポートによると、
9月の日農業部門の雇用者数は1億694万9000人と前月比3万9000人の減少となっています。
これが市場予想と反する結果と成った結果のため円高に大きくシフトし、最高値を更新しています。

日足、時間足のトレードがあまり意味のないトレードシステムとなっています。
現段階で、うまく拾ってくれます。

■今週の獲得pips
+20pips
■総獲得pips
+85pisps

今週もかなりの安定感を見せた「凪(Nagi)」
引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価4


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます。

今回は3回ほど拾いました。
5pipsだけで利益確定もしっかり積み重ねれば
ロット数の調節次第で十分に利益を獲得できます。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・84.32(ロング)→84.37 決済 +5pips
・84.34(ロング)→84.39 決済 +5pips
・83.65(ロング)→83.70 決済 +5pips

相変わらずの安心感ですね。

今回は日本の介入の賞味期限も切れ、結果的には83円台と戻しています。

オセアニア時間は大きく動かないので
NY時間のボラティリティも関係ないのがいいところではあります。

29日に発表された日銀短観では
大企業・製造業の業況判断指数が前回に比べ改善したものの、
海外経済の景気低迷感やとまらない円高の影響から
見通し自体は暗いものになっているようです。

しばらくは円高方向に動きそうですね。

尚、凪がトレードする時間は各インジケーターが横ばいの時間帯となります。
そのためコメントがしづらいところではありますが
5分足、1分足で見たら意外とトレンドを形成しているものですね。
うまく拾ってくれるいいシステムだと思います。

凪のレビューはまだ4回目ですが、
このままいけば、よしゆきのおススメの資産運用ツールの1つになりそうです。

■今週の獲得pips
+15pips
■総獲得pips
+65pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ

凪(Nagi)の検証と評価3


↑クリックすると拡大します

こんばんは、よしゆきです。
では「凪(Nagi)」の実践レビューを記載していきます

■9/15 - 9/22

ドル円の超短期売買の凪のプログラム第2回目の
検証結果です。
短期売買なのでポジションを取る回数自体は少ないですね。

■今週の凪nagiトレードシステムの結果

・85.11(ショート)→85.06 決済 +5pips
・85.08(ショート)→85.03 決済 +5pips
・85.91(ショート)→85.86 決済 +5pips
・84.51(ロング)→84.56 決済 +5pips
・84.49(ロング)→84.54 決済 +5pips

前回に続いてなかなかの安定感ですね。
今回は取引回数が少なめでした。

ただ、問題を一点あげるとすれば、土曜日の朝方にポジションをとってしまうことです。
すなわち週をまたいでしまう可能性があるということですね。

週末で状況が変わってしまうこともあるでしょうから
さらに安全にトレードすることを考えると、
この売買プログラムを安定運用させる際は手動で土曜日朝の
取引を終了させることも場合によっては必要になるかもしれませんね。

時間を指定して売買するというのは通常の裁量取引でも有効な考え方と言えます。
損益の考え方がはっきりするため
無理な取引や大きな負けにつながらないことを考えると、大いに参考になるでしょう。

時々大きく動くときがあるのでそのときは注意が必要ですが
無理のあるポジションのとり方をまだシステムはしていません。

これは、さらに期待できそうです。

■今週の獲得pips
+25pips
■総獲得pips
+50pisps

引き続き、「凪(Nagi)」にも期待していきたいと思います。

「凪(Nagi)」について、質問などあれば、いつでもコメントやメッセージください。
よしゆきブログの読者さんには、迅速なサポートを心がけています。

「凪(Nagi)」
http://ea-project.com/
販売者:畠山一教


↑クリックすると拡大します

タグ